動物(ペット) | 【実録】ネコ裁判  「ネコが訴えられました。」

動物(ペット)

 昨日の今日であるから、動きが無いような気がする。

裁判所というのはのんびりな時と忙しい時と、差が激しいようである。


例えるなら「小川の葉っぱレース」ってなところだ。


何も書くことが無い日々が若干続きそうである。

よって、ワタシの思考回路及び近隣の状況、世間の流れなどをこういう機会に書く事にする。

何も書くことが無いからといって何も書かないのも、

せっかく読んで頂いてる皆様に申し訳ない。


-----ペット-----

ペットというヤツはイロイロいる。

イヌネコに始まり小鳥にカメ等の爬虫類。

サソリや毒蜘蛛まで飼う人もいるらしい。

また、水槽に入った金魚や熱帯魚もペットと言えるかもしれない。



一時期フェレットなるイタチのようなヤツも流行った。(今もペットショップにはいらっしゃる)

珍獣と言われるのも含めると、まさしく多種多様だ。


人にはイロイロな生活スタイルがありサイクルがある。

住む場所もマンション一軒家、アパートなど多種多様だ。



ワタシの考えは至ってシンプルだ。


何を飼おうが人様に迷惑をかけなければ私はOKだと思う。

また万が一、迷惑をかけた場合は迅速な対処を取る事が必要だと思う。


そのペットを飼う前に自分の生活スタイルと住居にあったペットであるかということを

充分考慮すべきである。

そして珍獣と呼ばれるペットを飼う場合には、その習性や性格をよく把握しておかなくてはいけない。

後々、「でかくなりすぎた」とか「凶暴」という理由で飼育を放棄しかねない。

法律まで改正される原因になったカミツキガメアライグマなどがいい例だ。


ワタシも動物は好きだ。

小さい時は片っ端から虫やトカゲを捕って来てはプラケースに入れて飼っていた。

イヌやネコはもちろん、ちょっぴり珍獣も経験している。


イロイロな動物と接して感じるのだが

「結局人間社会に一番馴染むのは、昔々から飼われているイヌネコだ」と言うことだ。

これは動物病院勤務の妹「エリ」とも同意見である。


--------------------------


ネット好きの友達などに少しCMしたら、少しづつ訪問者が増えてきている。


はじめはHIT件数など気にしないつもりでいたが、増えれば嬉しいものである。

「もし、宜しければ…」であるが読者の皆様も宣伝していただきたい。


当面1日200HITを目指そうと思う。

『実録裁判』をコメディーにしたいと思う今日この頃である。

                                     ネコ イラスト: