2005年06月20日

二度目の訴状

テーマ:第二ラウンド

さて、二度目の訴状である。

名前が変わった点のほかに、若干の変更がある様子だ。

一度目の訴状 と見比べていただければありがたい。


前回と同じように原告の川畑さんの書き込みは青色で書いた。


----- 訴状 -----


事件名   損害賠償   請求事件


カツヲ市簡易裁判所御中


原告

123-4567

 住所   クジラ県カツヲ市サンマ区メダカ町1-2-34モロコアパート303

 氏名   川畑 カズオ

 tel    090-1234-1234

被告

123-4567

 住所   クジラ県カツヲ市サンマ区メダカ町1-2-12

 氏名   山田 タロウ

 tel     012-3456-3456

請求の趣旨

 1被告は原告に対して次の金員を支払え。

   金 1,100,758  円


  平成1720日から支払済みまで年5パーセントの割合による金員

 2訴訟費用は、被告の負担とする。

との判決を求めます。


紛争の要点

 1原告は平成17年3月始め頃から被告住所地の北側で隣接する駐車場を利用し車を駐車している

 2被告は同人住所地で猫を飼っており、同時期頃からその猫が原告の自動車の上にたびたび登り。

  その爪で同車に傷をつけた。

 3これによって原告は自動車の修理代金として1,100,758円の損害を被った。

 4よって民法718条により原告に対し金1,100,758円及び

  平成17年4月20日から支払済みまで年5分の損害金の支払いを求める。

添付書類

 写真13枚 見積書

---------------------------


そして写真のコピーと見積書及び車検書がある。

写真には、黒白のネコの写真と外車(オープンカー)の写真。

傷のつき具合を撮ったものと思われる。


そしてそのネコが車の上で寝ている様子。

ウチの家にそのネコが上がっている様子。

ウチの家屋内の居間部分に餌箱が置いてある様子。

トイレが置いてある様子。


以上だ。


簡単に相違点を書くと、

1.車検書が増えた。

2.女の子の写真が抜かれた。

3.トイレと餌箱の写真が増えた。

       というところである。


いずれも想定内だ。(ホリエモン風に言わせて貰うと。)

ただ想定内とは言え、女の子の写真が抜かれたのは少々ショックだ。


どうやら「ネコ一本」で行くつもりらしい。


この訴状に関する感想はまた後日としよう。

裁判は時間がかかるので「ネタ」も小出しにしていきたい。


今日はここまでである。

                                  訴状2 イラスト:
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。