十二六始まりました。

テーマ:
かもやんです。 

本日もありがとうございました。
連日コースのご利用もありがとうございます。
最近はコースの為に作る品物も多くて、今までやった事ない仕込みも増えて、貧乏暇なし。とはまさにこの事かって改めて体感しております。ぎっちょにも毎日怒られます(;▽;)でも楽しいです。コースだとそのお客さんの顔が思い浮かぶからかもしれません。
喜んでもらえたらいいなーって想像しながら仕込みすると楽しいのです。本当にありがたい事です。もちろんコース料理以外のおつまみもしっかり仕込んでますよ(^-^)

今日売り切れてしまったので、

香箱蟹をむきむきしました。

活けの香箱蟹を醤油漬けにして

内子と


外子と


身を

むきむきしておりました。

それが


毛蟹の上に乗っかったりします。

酒が進むやつです。

今ぎっちょは



煮穴子完成させて


かんぴょう仕込んでます。



白エビ昆布〆とムラサキウニ

これは単品で出してます(^-^)









これは最近のコースのお料理たち。
(↑色んな金額のコース料理が混ざってます。載ってる順番もバラバラです)


あとはタイトルにありましたが、



今年もこれの季節です。

十二六と書いて、どぶろく
と読みます。

甘くて酸味のある大人のカルピスみたいな感じです(*´艸`)

何本が在庫もありますのでお持ち帰りも可能です。一本2800円です。 欲しい方はお声かけ下さい。

では、ひとまず終わりですー





玉を焼いてる間に

テーマ:
かもやんです。

今日はのんびり火曜日でしたよ。

のんびり過ぎて



お抹茶たてちゃいましたもん。




お茶菓子まで頂いて、なんだかのほほんとした火曜日でした( ノ^ω^)ノ

さて今は明日の仕込み中。




ぎっちょは玉を焼いてます。




明日は宴会も個人のコースも盛り沢山です。




明日に備えて毛蟹もたくさんむきました
(n‘∀‘)η














ではまたー


小上がり予約状況

テーマ:
かもやんです。

ありがたい事に連日小上がりの問い合わせも頂いておりますので

今現在の小上がり予約状況を↓

11月
14
15
16
17
19
22
24

☆23日の祝日は営業です。☆

12月
8
14
15
21
23(日)営業します。
28

でございます。

小上がりはお料理3000円コース~
初めての方はお断りしております。
正直うちは接待に向いてるようなお店ではありません。
気心知れた方々と、お魚中心に食べたい。って時に利用してみて下さい。

実は

忘年会もしたいけど、人数が集まらないから宴会が出来ない(;▽;)

って相談もあって、個人のコースも前倒しで始めたんです。それなら二人、三人でも出来ますもんね(^-^)

本当は年明けから個人のコースは始める予定だったんですが、今では早く始めて良かったな。と、感じております。


うまいこと利用してみて下さいね。



さて昨日もいっぱい仕入れてたんです。

今日も仕入れたようです。



旬のかますは無敵です。




お鮨風ももちろんあります。

色々書きたいのですが、白目になってきたので終わりです。

あ、本日は予約少なめ宴会もありませんが、明日からは予約ぼちぼち頂いてて、小上がりも連日あります。
コースのご予約、お鮨風のご予約、等々お早めにご連絡下さい。

ではー


月曜日。

テーマ:
こんにちは。

新いしまるブログです。


さっきまで店で魚の手当てしててふと思ったのですがホント貧乏人って暇なしですよね。


とは言え備えあれば憂いなし。


という言葉もありますしね。


良しとしましょう。


さて、先日仕入れていたのどくろ。



こいつですがコースのお客さんに引き取ってもらうことになりました。

ですので通常メニューには出てきません。

悪しからず。



こんなに脂持ってますもの。

こらぁ焼いて食べたいですね。

と言うことで塩焼きで出そう。

となるとひとつ問題が。

「売値がとんでもない」んです。


ざっと計算して1尾売りで2万5千円になってしまいます。


そーなると誰も手が出せなくなってしまうんですよね。


かといって単価下げるために刺身で出したくもないし。


そこで悩んだ挙げ句、来店した馴染みのお客さんにそれとなく「のどくろ入りのコース」を提案してみました。

切り身で6人分とれるので6人募集。

「やりたい!」といってくれた方があっさり6人集まり打ち止めと相成ったわけです。


しかも小上がりの予約を入れてくれてるある方も「うちもそののどくろ入れてほしい!」とおっしゃるので急遽お世話になっている魚屋さんにお願いしてまた送ってもらうことになっております。


ここ最近「とにかくいい品物を」と気合いを入れて仕入れをしてる中、「高い!」と目を丸くして帰っていくお客さんも結構いて、その度ため息出るわーってなるんですよね。ただそんな時こういうお客さんが「うまいもの食わしてくれ!」とうちを信頼して任してくれるのはホントに気持ち的に救われるわけです。

それと同時にそういったお客さんは裏切らないように、ガッカリさせないようにとビシッと仕事をしなければと思うわけです。


ちなみにのどくろ込みのコースはひとり8000円です。

決して安くないこのコースに期待してくれるお客さんのおかげで我々は気合いの入った商売ができるんですよね。


昔は「自宅の延長線上にあるようなお店」みたいなのを目指してなるべく安く財布に優しくと思って商売してきました。

今は「外でしか食べれないものを外でしか食べれない食べ方で」を第一に考えて商売してます。

で、今と昔とでどちらがいいかと聞かれれば間違いなく「今」です。

理由はたくさんありますが簡単に言うと「店の提供してる品物の質とお客さんの質には相関関係がある」と言ったところでしょうか。

それを最近身をもって感じております。


うちは魚。酒。それだけです。

だったら「魚で酒やりたいなぁ」と思ったときにうちが出てきてほしいわけです。


スーパーに売ってるような魚ぢゃなく、せっかく外で食べるなら都内の高級店なんかでしか食べれないような魚だって少しでも多く口にしてもらいたいわけです。

そのためにいろんなところから魚を取り寄せることにしました。


そしたら各産地の人たちの本気度がまたハンパぢゃなくてそちらからもすごい刺激をいただきもうなんだかワケわからなくなりそうです。



まぁ話をまとめると今後いい品物が入ったときにこちらから特別なコースの提案があるかもしれません。ということを言いたかったわけです。

そしてその特別なコースの案内の方法はまだ色々検討中ですが当面は店で直接興味を持ってくれた人たちへ提案するという形になると思います。


もちろん色々考慮してお断りいただいても構いません。


ただ逆に「あの時のあれ次はいつ?」とか「あれぢゃなくてそれだったらなぁ」とかって言うのをうちは考慮しません。


仕入れってそんなに簡単ではないんですよね。


ですのでお互い歩み寄れればお互い幸せということでひとつよろしくお願いします。


では。