長崎遠征②宇宙ミッション長崎精道小学校


ようやく長崎遠征に来ることができました。
この活動はすべて自腹なので、
仕事との兼ね合いと、学校の日程となかなか難しい問題です、

もうすぐ夏休みですので、なんとか間に合ってよかったです。

毎回、その学校にちなんだスライドを作成します。
こちらの学校とは2009年からのご縁ですので、
その時の写真も探して入れました。
2012年にもお会いしているので、その写真も探しました。

一度、講演での子どもたちとのやり取りを見ていただきたいです。
本当に、子どもたちの様子を皆様にもご覧いただきたいです。
子どもたちの反応は素晴らしいのです!

宇宙はまだまだみなさん慣れない分野です。

ですから、親御さんたちが安心して子供達に取り組ませることができるように

市町村の長、教育長の後援を承認していただいています。

 

何よりも、この授業・講演をご覧いただけたら、

この活動の意味がよくわかっていただけると思います。
先生方も、講演を聞くと驚かれます。

 

 担任の先生が前もって宇宙について学習して下さり質問がたくさん出ました。

部屋の中で借り植栽です。

 

かんなちゃんも一緒です

 

宇宙カンナのミッションクルー認定式です

 

認定証です

 

名前を書くノートです

 

このロケットで行きます

 

宇宙ステーションから地球を見ます

 

こんなイメージで宇宙飛行士さんが地球をバックに写真を撮って下さいます

 

寄せ書きには写真も乗ります


あとはタネが取れることを祈ります

早速、児童会の子どもたちが、どうやって全校児童に伝えようかと考え始めていました。

頼もしいです。

 

TVの取材が入りました 取材を受ける児童たち

 

11年前の新聞記事です

 

11年前にバトンしたカンナです(右端)

 

 

この日の夕方6時15分からTV  「LIVE NEWS IT」で放送されました。

私は東京に向かう空の上でした(笑)