大阪でカンナ大使さんたちと

広島遠征から大阪の学校へ。今日は移動日です。
夕方だというのにギラギラと照りつける太陽に体力も限界でした(笑)
大阪と言っても京阪利用の学校ですので宿泊先は京都です。
新大阪で途中下車して、
大阪、神戸の2人のカンナ大使さんとお会いしました。

いつもFBでカンナ・プロジェクトのことをシェアしてくださり、
心の底からカンナの意味を感じてくださっているFB友達がいます。
本当に嬉しいお友達です。
とても純粋で心優しい方です。
カンナの里親Sさんです。
広島遠征の疲れを少し休めてというお優しいご提案をいただきました。

その方はカラオケで歌の配信をされていますが、
その録画をしているから、到着の時間も気にしないで済むように
その場所をご提案してくださいました。
しかも、自腹の遠征費で大変だからと、
すごくお安いところを探してくださいました。

もう一人は、「カンナ子ども平和宇宙ミッション」の
「地上クルー」のHさんです。
打ち上げ費用の支援をしてくださっています。
Hさんもカンナ・プロジェクトの良き理解者です。
その方とは、広島のことでFBで知り合い、
いつもエールをくださる方です。
最近はFBはなさらないのですが、
カンナの活動は読んでくださっています。
最近、お母様を亡くされたのですが・・・命日が父と同じでした。

本当に不思議なご縁ですね。

3人でお会いするのは、昨年の遠征と今回の二度目です。
お二人ともカンナ・プロジェクトを応援してくださっています。

本当にありがたいお友達です。
おかげさまで、4日間の疲れも回復して、大阪遠征に望めます。

本当にありがとうございました。
わずかな時間の中で、同世代の懐かしい歌も歌いました。
楽しいひと時でした。

3人とも全く違うところで違う青春時代を過ごしたのに、
今ここで、カンナを通して、このようにあの頃の歌を歌う。

全てに感謝です。ありがとうございました。