まだ言えないこと

3日目5/22 この日も快晴。
待ち合わせの前に、平和大通りにある
白神社にお参りさせていただきました。
この神社では、単なるお賽銭箱の前でのお参りなのに、
神主様がお出ましになり、お祓いをしてくださいました。
私だけではなく、しばらくの間そのようになさってました。
朝のひと時だけでしょうか?
このようなことは、初めての体験でした。


被爆樹木たちにも逢いに行きました。


この日は学校を回る合間に、
まだご報告できませんが、いろいろ進めていますニコニコ



そしてこの日の最後は、
一番最初から私を応援してくださる方のところへ
ご挨拶に伺いました。

95歳。
年々、シベリア抑留の話が詳しく語られます。
なるべくメモを録ることにしました。

宇宙に一緒にいきます!
お名前だけですが。
お名前を書いていただいました。



Nさんとは、すごく不思議なご縁を産んだエピソードがあります。
長くなりますので、また別の機会に。


ずっと長生きしてほしいです。
令和初日に詰めた「福寿」を贈りました。

杯を交わしてお話を伺えることが嬉しいです。

いつも痛み入るほどにこの活動を褒めてくださいます

カンナでつながっているカンナ大使さんたち

いい笑顔の皆さんです。