かんなちゃんからの新しい出あい

須坂遠征2日目 夕刻

須坂遠征最後はFさんです。
「ゆるキャラグランプリ、今年は長野で開催だって🎵会場でも投票できるらしいので、
かんなちゃん優勝のチャンスです*。・+(人*´∀`)+・。* かんなちゃんがそこにいると笑顔が溢れます\(^^)/」というご投稿をみました。
イベントにかんなちゃんを借りて下さっているそうです。
「かんなちゃんがイベントに来るのと来ないのとでは盛り上がりが全く違んですよ〜」と。


そういえば、イベント主催者様とお話しするのは今回が初めてでした。
私の学校巡りでのかんなちゃんの活躍ぶり。
被災地での子供達への「ギューッ!!」
の話などもさせていただきました。
お互いの話から、たくさんの「ゆるキャラ効果」
を改めて知ることができました。
ところが、最近貸し出してくださらないそうです。。。T_T💧
かんなちゃんはゆるキャラの中でも異色の存在です。
「商業的活動が一切ない」ゆるキャラです。
お金は全く動きません。
なので修繕費が捻出できないのだそうです。
だいぶ傷んできたので貸し出しができないそうです。
そんなぁ〜〜・・・・T_T💧T_T💧

2020年で、このゆるキャラ終わってしまいます。
あと2年・・・T_T💧です。
貸し出してやってくださいT_T💧


今年の 全国ゆるキャラコンテストは長野県に集結します。
「かんなちゃんも連れて行ってあげたい!」と二人で祈りました。



次に須坂に行く時は、手作りかんなちゃんの作り方を
お教えする約束をしました。

かんなちゃんを愛してくださるお友達ができて
本当に嬉しい遠征の締めくくりとなりました。



 

 

『クラウドファンディングの常設ページ』を作成しました。
こちらは期限も、目標額もありません。
カンナ・プロジェクト頑張ってるなあ、と思っていただけた時に、
500円でもいくらでもご支援いただくページです。
子どもたちへのワクワクを叶えるため私も遠征頑張ります!
遠征費は全て自腹で行っています。
どうぞ皆様のご支援もよろしくお願いいたします。
URLは下記になります。

https://japangiving.jp/supporter/project_display.html…


■■■Lifullソーシャルファンディング■■■