相森中学校紹介者の
 元PTA会長、校長にご報告


須坂遠征2日目 放課後

相森中学校は2017年小惑星を発見した生徒のいる学校です。

その小惑星を学校名の「相森中学校」と名付けました。
当時のPTA会長とのご縁から「宇宙ミッション」に参加していただきました。
昨年お話しした校長先生が異動になられましたので、ご報告に参りました。
異動先の学校は、2011年に私の講演に向けて
その年の春からカンナを咲かせてくださった学校です。
そして、たくさんの「カンナスマイルで東北頑張れ!」
をくれた生徒さんたちの学校です。

その時のブログです。
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-11074997943.html
 

カンナスマイルだけでなく色紙も書いてくれました。
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-11075021646.html

お手紙も届きました。
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-11080176019.html

そのお返事です。
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-11080178875.html

3年後に見つけた記事です。
https://ameblo.jp/tachibanariho/entry-11835527091.html

時間が時間ができたらお寄りするとお伝えしたにもかかわらず、
こうしてお迎えくださるお気持ちが嬉しいです。

懐かしい校舎です。
この丸い花壇に真っ赤なカンナが背丈ほどに大きく伸びて元気に咲いていました。



しだれ桜が見事でした。
二宮尊徳さんも桜の下で学んでいます。

  



「カンナ子ども平和宇宙ミッション」始動しました。

打ち上げ金120万円はおかげさまで集まりました。

帰還後に支払う120万円のご支援もお願いいたします。
『クラウドファンディングの常設ページ』を作成しました。
こちらは期限も、目標額もありません。
カンナ・プロジェクト頑張ってるなあ、と思っていただけた時に、
500円でもいくらでもご支援いただくページです。
子どもたちへのワクワクを叶えるため私も遠征頑張ります!
遠征費は全て自腹で行っています。
どうぞ皆様のご支援もよろしくお願いいたします。
URLは下記になります。

https://japangiving.jp/supporter/project_display.html…


■■■Lifullソーシャルファンディング■■■