学校回り4校

大島カンナ・プロジェクト
【大島高校】
1日目は大島高校に行きました。
こちらの学校では椿を栽培しています。

世界優秀椿園の3園がこの大島にあるのだそうです。

そして、その一つがこの高校の椿なのです。
見事でした。(3/8のブログ二書きました)
先生が丁寧に椿のことをいろいろ教えてくださいました。

カンナもここに咲きます。



こちらの学校は、宇宙カンナにも参加です。
苗をバトンしました。
園芸科の先生なので、安心です。
咲かせ方など詳細もお渡ししました。

宇宙カンナの苗のバトン式

地元の方、カンナ大使さんもご一緒くださいました

 

【大島第1中学校】
2日目は大島第1中学校に行きました。
こちらの学校では校長先生が戦争の話をして、
平和教育をすでにしてくださいました。


今日までカンナ大使さんもご一緒です

実はこちらには、もう一つカンナにまつわるお話しがあります。
校長先生はその話もなさったそうです。
生徒さんの心に刻まれたと思います。
その話というのは、
数年前の卒業生にカンナちゃんがいたそうです。
その子は不治の病でわずか15歳で亡くなったそうです(涙)

卒業アルバムを見せてくださいました。
本当に爽やかな笑顔の素敵な子でした。
漢字では「栞奈」と書くそうです。
カンナが咲いたら、
ご両親にも差し上げたいと校長先生はおっしゃっていました。
まだ植えていないそうで、ここに植えると案内してくださいました。

椿の木の下
駐輪所と丸い低木の間

駐車場の脇

【大島第一中学校】
3日目は大島第一中学校に行きました。
皆様帰られて、一人で回りましたが、ご案内のおかげで、
だいたい道はわかりましたので、本当に助かりました。
いつも行く先ざきでは、皆様の親切で心のこもったご案内に感謝ばかりです。
きっとあの日咲いたカンナが導いてくれているのだと思います。


こちらの校長先生から5月18日に後援を頼まれました。
打ち合わせも兼ねてお会いしました。
また5月にお会いします。

今回は、急なことで授業はできませんでしたが、
5月が楽しみです。


【海洋国際高校】
3日目最後は海洋国際高校です。


こちらではボランティア部と言う部署で
カンナ・プロジェクトに参加しています。

 


植栽の様子です。





無事にみんな芽が出ますように祈ります。

このボランティア部は、人数が少ないのですが、
非常に立派な活動しています。

献花台の脇の花も植えています。
また長年にわたり、アルミ缶を集めて車椅子を購入して
老人ホームに寄贈しています。

普段の勉強に加えてのボランティア活動、素晴らしいです。
カンナ・プロジェクトでこの子たちに良き機会を程供できたらと思います。

今、組織委員会へのプレゼンテーションを企画しています。

学校の許可が要りますから、難しいですが、
参加してくれると良いですね。

https://cannaproject.wordpress.com