赤いファミリア

テーマ:


星空に照らされた街角

いつもの会社の帰り道

赤信号で止まった

そして隣には赤いファミリア

 

いつも彼女は僕の赤いファミリアの助手席

彼女は青春のすべてだった

流れていく街のあかり

たわいのないおしゃべり、幸せだった

 

ある日彼女の顔が曇っていた

それは別れの合図

二人無言


あれから10年、今はアウディ

隣の赤いファミリアを見て

鼻の奥が少しツンとなった

 

 

 

 

 

 

 

*今、創作者が、作品を気軽に発表できて、新しい繋がりができる

 

 

 

場づくりに励んでいます。

「クリエイターが集う場所」というグルっぱです。

お気軽に遊びにいらしてください。

そこから、作品や繋がりの輪が広がることを願っています。

*ご来訪ありがとうございます。

もし、あなたの心の琴線に

1ミリでもふれることがっできたなら

よろしければ「読者なって」いただければ

創作の励みになってすごく嬉しいです。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 繊細な詩へ
ぽちっとクリックいただければ
すごく励みになります
にほんブログ村



友だち追加