夭折

テーマ:

*「詩」の作品というよりはエッセイです。
時にはこんなのもいいかもかなぁと思いまして…。

 

「立原道造」「金子みすゞ」「中原中也」「ランボー」など

大好きな詩人だ

でもみんな夭折している

繊細過ぎたのだろうか

それは分からない

生きていてほしかった

もっとふれあっていたかった

仕方ない

そう仕方ないんだ

 

森に行く

「立原道造」の詩が鮮やかに蘇る

港町に行く

「中原中也」の詩が悲しみの中浮かぶ

小鳥に出会う

「金子みすゞ」が元気出しなよと語りかけてくる

 

書き続けよう

たいした事は出来ないけど

書き続けよう

一人にでもいい

何かが届けば

https://ameblo.jp/tachibanapoem

 

 

 

 

 

 

 

 

*今、創作者が、作品を気軽に発表できて、新しい繋がりができる

 

 

 

場づくりに励んでいます。

「クリエイターが集う場所」というグルっぱです。

お気軽に遊びにいらしてください。

そこから、作品や繋がりの輪が広がることを願っています。

*ご来訪ありがとうございます。

もし、あなたの心の琴線に

1ミリでもふれることがっできたなら

よろしければ「読者なって」いただければ

創作の励みになってすごく嬉しいです。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 繊細な詩へ
ぽちっとクリックいただければ
すごく励みになります
にほんブログ村



友だち追加

 

 

 

 

 

*今、創作者が、作品を気軽に発表できて、新しい繋がりができる

 

 

 

場づくりに励んでいます。

「クリエイターが集う場所」というグルっぱです。

お気軽に遊びにいらしてください。

そこから、作品や繋がりの輪が広がることを願っています。

*ご来訪ありがとうございます。

もし、あなたの心の琴線に

1ミリでもふれることがっできたなら

よろしければ「読者なって」いただければ

創作の励みになってすごく嬉しいです。

 


にほんブログ村 ポエムブログ 繊細な詩へ
ぽちっとクリックいただければ
すごく励みになります
にほんブログ村



友だち追加