足が弱いと腹が出る!? | 赤ちゃんを抱きしめたい!を叶える体づくり~奇跡の骨盤体操ピルビスワーク~

赤ちゃんを抱きしめたい!を叶える体づくり~奇跡の骨盤体操ピルビスワーク~

30代後半からでも卵子のアンチエイジングはできる!不妊治療専門医が認める骨盤運動療法


テーマ:

みなさんこんにちは、エリナですねこへび

 

あっという間に年末がやってきた!

 

年末になるとみんな悩む「年末太り」

 

特に下腹が育ち盛りな年末タラー

 

下腹が出てしまっている方は、もれなく内臓下垂状態です。

内臓が下垂すると、下層にある子宮と卵巣への血流が鈍くなり、

はたらきが弱くなってしまうというデメリットガーン

 

見た目が残念なだけではなく、

妊活女性にとっては嬉しく無いですよね。

 

そこで、本日はレッスンでも講座でも

ご好評いただいている下腹痩せと妊娠力アップ

両方見込めるキラキラ

 

骨盤底筋のトレーニング法を紹介!!

 

お家でできますのでぜひウインク

 

【レシピ】

まず、ペットボトルのキャップを50個~100個ぐらい用意しますおねがい

 

 

次に、ジップロックの大きいサイズ

(Lサイズとかだったかなぁ)

を用意しますキョロキョロ

 

で、ジップロックにキャップを50個ぐらいずつ

じゃらじゃら入れたらニヤリ

 

出来上がり♫

 

仕上がりこんな感じになります

 

{F4FFB8E1-4FBD-4A99-9893-E656E03E68A1}

 

 

 

 

コレを一体どう使うかというと

 

こう使います

 

 

{B6D40109-898C-4984-A3EA-3D59C7ABF7B4}

上に乗ってふみふみふみふみ・・・あし

まずは交互に乗って50回ぐらい足踏みするところから

スタート

 

注:必ず壁など両手で支えながら行ってください。

 

 

足踏み終わったあと、

床に降りると

 

 

足裏がぴた~っと床をとらえているのが

感じられると思います。

 

 

 

 

 

 

 

このキャップを使って足裏を刺激して

足裏を鍛えます

 

 

 

むむ真顔

 

 

骨盤底筋なのに足裏あし

 

 

とね。

 

 

思いますよね。

 

 

足裏には自分の姿勢を支えるための

メカノレセプターというセンサーがいっぱいついてます

 

 

このセンサーが刺激を受けて、

足裏の力が強くなると、

床を押す力が強くなります

 

すると

 

床も強く押し返してくる反作用がはたらき

 

股関節が安定。

 

股関節が安定すると

骨盤が安定し、骨盤底筋をうまく使える体になり

結果的に日常動作の中で骨盤底筋を鍛えることができるようになります。

 

 

骨盤底筋が強いと、内臓を下からぐぐっと支えることができるので、

内臓下垂が解消され、ぽっこりお腹がスッキリします。

 

 

っと、

 

 

分かったような分からないような(笑

 

 

わかってもわからなくても

 

「足裏鍛えれば、下腹が痩せる」

 

 

とシンプルにインプットしていただければ

OKです🙆

 

 

 

で、このキャップ袋は

裸足で砂浜やじゃり道を歩くのと同じ効果を狙っています目

 

 

現代人はみな、舗装された道を靴を履いてあるいていますので

 

 

不安定なゴツゴツしたところを

バランスを取りながら歩くという

メカノレセプターフル回転な動作が少なすぎて

 

 

足裏が弱りきっております笑い泣き

 

 

よって、脚を閉める力が無く、

骨盤底筋を上手に使えないので、

 

イスに座ると脚は広がってしまい

おトイレが近くなり、お腹は育つ一方です。

 

 

 

一番いいのは裸足で自然の中をお散歩

することですが、

 

 

現実ではなかなか実施困難。

 

 

なので、おうちで簡単にできる。

 

このキャップ踏み

 

 

 

ぜひおうちで実施してみてくださいもぐもぐ

 

 

 

 

 

 

骨盤矯正受けてきたけど特に変化が無かった方はこちら

「ピルビスボディメイクサロン」

LINE@でお友達になっていただくとお得な特典がたくさん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おうちでピルビスワークを気軽にできるように

ピルビスワークDVDCD乙女のトキメキ

 

 

 

 

 

 

学校では教えてもらえなかった骨盤のおはなしが”のんびり”届くw

無料メルマガ「こつばん通信」手紙

 

 

 

 

 

 

 

Erinaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス