コーヒーは妊活にもダイエットにもNG | 赤ちゃんを抱きしめたい!を叶える体づくり~奇跡の骨盤体操ピルビスワーク~

赤ちゃんを抱きしめたい!を叶える体づくり~奇跡の骨盤体操ピルビスワーク~

30代後半からでも卵子のアンチエイジングはできる!不妊治療専門医が認める骨盤運動療法


テーマ:

こんにちは、エリナですねこへび

 

今日はコーヒーの日らしいコーヒー

(かわいぃ・・・ラブ

 

アメブロホームに書いてあったので、

コーヒーに関する記事を・・・

 

私はですね、

生まれてこの方コーヒーを

ブラックで飲めたことがありません。

 

30も過ぎてるいい大人ですが

苦くてコーヒーのおいしさが不明えー

 

飲むと気持ち悪くなりますチーン

 

ギリ

ラテコーヒー

ですね。

 

が、

 

ほんとにみなさんコーヒーがお好きですよね。

 

コーヒーで何が問題かというと

「カフェイン」

 

カフェインは

紅茶にも緑茶にも含まれていますから

 

コーヒー苦手な私も

お茶系を飲んでしまえばカフェイン摂取

していることは同じお茶

 

妊活中のみなさまなら一般常識的に

カフェインはあまり摂らない方がいい

とご存じと思います。

 

カフェイン入り飲料を

毎日500ml以上飲むと

飲んでいない人と比較すると

妊娠が遅れるというデータがとれていますびっくり

 

35歳以上でできるだけ早い

 

タイミングでの妊娠を望む方は

カフェインを1日に何倍も飲むのは

控えた方がよさそうですぶー

 

さらに、

少しオーバーウェイトぎみ

BMI24以上の方で

妊娠しやすい体型にするために

少々減量が必要な方にとっても

このカフェインは大敵手

 

カフェインというのは

利尿作用があります。

 

飲んだら飲んだ分、それ以上に

外に出そう出そうとしてきます。

 

減量したい人にとって

排泄が促進されるなら

いいじゃんキョロキョロ

 

と思いがちですが、

そうでもありません。

 

人の体の60%は水で出来ています。

 

言い換えると

 

60%以上は水分が無いといけない。

 

カフェインのように強い利尿作用があるものは

水分を多く排泄してしまうため、

筋肉中に含まれている水分量から

どんどん減っていきます。

 

結果、

筋肉は痩せて細くなり

動きが小さく、非力・・・

代謝が悪くなります。

 

おまけに

水分を貯蔵していく筋肉が減ってしまっているので

 

水分が足りないことに危機感を感じた脳は脳みそ

 

既に体内に残っている水分と

食事に含まれる水分を

とにかく外に出さないように出さないように

してきます。

 

これがムクミとなって

体の重さを造るのですえーん

 

毎日約2ℓの新鮮な真水が

体の中に入ってくる

 

のが分かっていれば

 

脳も、お水をため込もうモードから

開放され、

 

必要な水分を筋肉に送り込み、

それ以外の余分な水分を外に

排出せよ上差し

 

という指令を出してくれます。

 

毎日2ℓ

 

これから涼しい季節に入り、

お水を意識しないと飲まなくなります。

 

この毎日2ℓ飲む

 

これを

 

7日間

 

続けると

 

1~2キロは

する~んと

体重落ちます。

 

これは何度もこのブログで書いてますグッ

 

私も水不足に陥って

むくんでいるときは

よくやります。

 

ホントにオススメですので、

実験してみてください

 

水分量が増える

筋肉が増える

脂肪燃焼できる

代謝が上がる

 

このルーティーンを

妊活中の方も

ダイエッターの方も

よく頭に入れておきましょう炎

 

 

↓↓↓なんかスタンプとれた↓↓↓

 

 

1週間にコーヒーどのくらい飲んでる?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 

骨盤のことを知りたい方は

メルマガやってますので、よろしかったらどうぞ

↓画像をぽちっと

 

今日もブログ読んでくれてありがとうございました爆  笑ラブラブ

 

Erinaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス