シフォンケーキのその先へ。。。 | 摂食障がい当事者グループ”たちあおい”の軌跡!!

摂食障がい当事者グループ”たちあおい”の軌跡!!

埼玉・大宮で活動中の摂食障がい当事者グループです。
「癒やし空間」を中心に個人個人がやりたいことを具現化できる
環境つくりを行っています。
テーマは、「居場所」「繋がり」「和」


テーマ:

こんばんは〜。

 

毎度毎度シフォンケーキ!!シフォンケーキ!!!!と言っていますが、

「じゃ〜シフォンケーキをたくさんの人達に届けたからって言って

なんになるんだよ〜」という声を言われそうなので

今回は、以前ブログで書いたことと重複してしまうかもしれませんが、

シフォンケーキ販売はシフォンケーキの先にあるものの為に行っていると

言っても過言ではないので

ここで皆さんにお伝えしたくブログを書きますね〜。

 

先ずは、結論からいうと、シフォンケーキは「茶屋」をつくるために

行っています。

 

というのも、前々から「摂食障がい当事者の人が働ける空間をつくりたい」と

言っていました。

そして、”たちあおい”を行っていく中で「摂食障がい」とは

1括りにして語っては人権無視とすら思う機会をたくさん頂けました。

 

なぜなら、一人ひとり感性は違うし境遇も違うし、経験も違います。

 

それなのに「こうしたら良くなるよ」なんて断定しては言えないなと

思うようになりました。

 

そんな中、”たちあおい”に来てくれた人達と話したり呑んだりシフォンケーキを

つくったりしていく中で、1人1人素敵なところがあり、1人1人「好き」の

場所が違うということを知れました。

 

 

だからこそ、”たちあおい”は掲げました。

 

「日本1の摂食障がいプラットフォームをつくる」

 

はぁ〜〜??と言われることを承知で(笑)

 

だって、それくらいのことを掲げないとワクワクドキドキしないんだもん。(笑)

 

この目標なら一緒に活動する人達ともワクワクを共有できるなって思いましたし。

 

ただ、じゃ〜何をするんだよ。となったときに

 

あっ!!前から言っていた「茶屋」がプラットフォームになるんじゃないか??と

思ったのです。

 

↓「茶屋」ってこんな感じ↓

 

 

「茶屋」って自分からしたらディズニーランドなんですよ。

 

ディズニーってワクワクを来た人にプレゼントしているじゃないですか??

 

体験を提供してるじゃないですか??

 

「茶屋」だってダンスをやったり、

ヨガをやったり、フラワーアレンジメントをやったり。

講演会をやったり歌を歌ったり。

色々なことができるんですよ〜〜。

 

これって希望がめっちゃ詰まっていると思いませんか??

 

自分には想像ができます。

 

最初は笑顔が無かった人が、「茶屋」で働いて来てくれた人に作り笑顔をしている内に

自然と笑顔になれて、その笑顔の連鎖で来てくれた人の「心の休憩所」と

なる映像が。

そして地域に無くてはならない場所となる映像が。

YouTubeにUPできないのが残念なくらいです。

 

そんな夢いっぱいの「茶屋」をやるために今できること。

シフォンケーキをたくさんの人に届けていくこと。

「茶屋」をつくって笑顔を増やしたいんだ〜〜。と

夢を語ることを同時に今していく必要があるんです。

 

「摂食障がい??精神的に弱いんでしょ??ヤバイんでしょ???」と

もしかしたら、社会の一部の人が思っているかもしれない。

 

だけど、そんな常識。一部の偏ったメディアが伝える常識を言葉だけではなく

形で伝えていきたい。

 

「埼玉で摂食障がいの人達がめっちゃイキイキしてワクワクして働いて

地域を笑顔にしているんだって凄くない??」という波紋が広がる映像が。

 

「摂食障がいって全然変じゃないし、みんななる可能性があるよね」

 

「そもそも障がい者と健常者の区別って必要なの??」という

常識を疑う声が上がり再定義される時代がくること。

 

そんな社会を変えることができる喜びを、このワクワクを

1人だけのものにしておくのは勿体無いと思ってます。

 

せっかくならみんなで叶えていきたいんです。

 

「茶屋」ができたら””たちあおい”に関わる人の夢を一緒に見たい。

 

だから、シフォンケーキを1個1個丁寧に焼いて、

1個1個丁寧に伝えていきます。

 

「茶屋」で摂食障がいの人が働いたり、表現したり、講演したり、

遊びにきたり、地域の人の憩いの場にもなったり。

 

「茶屋」でできることは∞です。

 

こんなワクワクしたことを想像できるようになったのも

シフォンケーキという鍵をくれたのも全部人のお陰様です。

 

だから、どうしても関わる人と共有したくなってしまうんです。

 

自分だけのものにしたくないから。

 

だから語り続けるんです。

 

まだまだ発信が弱くて届いてないかもしれないし、自分の度量不足で

傷つけてしまっている方が居るかもしれません。

 

 

だけど、だけど、伝え続けていきたいし、行動で証明していきたいんです。

 

それしかできません。

 

それは、なぜか??

 

シンプルに、自分が孤独で辛い過去があるから。

 

だから、「孤独で悩んでいる人の存在を知ってしまったならなんとかしたくなるんです」

 

苦しいのが痛いほどわかるから。

 

お陰様で””たちあおい”には摂食障がい当事者の人がたくさん来てくれるように

なりました。

 

毎回ではなくても参加してくれる人が増えてきました。

 

だから、余計に内から湧き出てしまう感情があります。

 

絶対に「茶店」をつくるって。

 

ありがたいことに昨年から””たちあおい”は本当にたくさんの人がいっきに来て

くれました。

 

そして、尊敬できる人にも”たちあおい”に参加してくれる人に出会えました。

 

だから、つくります。

 

みんなが笑顔になれる「茶店」を。

 

色々と迷惑を掛けてはいるし、ミスも多いけど、ワクワクしてしまうものに

出会ってしまったから。

 

今日は一日京都に行きます。

 

どんな「茶店」にするか?

 

そのイメージをより具体化するために見学してきます。

 

〜たちあおい各種SNS&連絡先〜

 

連絡先 info@tachiaoi.jp

    

 

Twitter

https://mobile.twitter.com/tachiaoi2013

 

Facebookページhttps://www.facebook.com/tachiaoi2013/

 

ホームページ http://tachiaoi.jp

 

ブログアカウント http://ameblo.jp/tachiaoi2013

 

YouTubeアカウント

 https://www.youtube.com/channel/UCo6u_OVmwCenZLpccPQdKjw

 

Instagram

https://www.instagram.com/tachiaoi2013/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たちあおいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ