昨日は、「てらこや新都心」さんでシフォンケーキ販売を行いました | 摂食障がい当事者グループ”たちあおい”の軌跡!!

摂食障がい当事者グループ”たちあおい”の軌跡!!

埼玉・大宮で活動中の摂食障がい当事者グループです。
「癒やし空間」を中心に個人個人がやりたいことを具現化できる
環境つくりを行っています。
テーマは、「居場所」「繋がり」「和」


テーマ:






こんばんはウインクキラキラ

 

昨日は、てらこや新都心さんでのシフォンケーキ販売を行ってきましたよ〜照れ

 

朝早くからでしたが、一緒に販売してくれたみんな本当にありがと〜爆  笑グッ

 

きっと、1人ひとり感じることもあったと思いますが、今は、行う頻度よりも一回をしっかり行う。

これは、準備もですし反省もですね。

 

正直販売中というのは今までの積み重ねであって、その場ですぐに今まで行っていないことができるわけでも

ありません。

 

たまにですが、「いっちょやってみるか」となるときもありますが(笑)

 

やっぱり準備は大切ですね〜。

 

さて、内容はどうだったか??というと無事30個は販売できました〜

(知り合いのヤクルトさんに4個買ってもらっちゃいましたが)(笑)

 

前回のオーガニックフェスと販売個数は同じくらいですねウインク

 

みんなの接客のおかげと一度シフォンつくりしている人も居たのが大きいのかな?と感じました。

 

ただ、今回としては、「売上」と「居場所」というところの両立が肝だな。ということです。

 

「完売」を目指すためには、考えていかないといけないし求めること。行うことが今以上になってくると思います。

 

ただ、それをしてしまうと緊張感が増してしまう場所になることもあります。

 

勿論「ゆとり場」とは「趣旨の違う場」になりますね〜。

 

ただ、そんな「真剣」になれる場所も少ないかな?と思うので有りのようにも感じます。

 

「居場所」といっても色々な色の居場所がありますからね〜。

 

「販売」は、「こういう居場所」だよ。というのが明確になって打ち出せていて相互理解をできて居れば

問題ないということですかね??

 

オープンな場だけど、求めることはありますよ。みたいな感じで。

 

まだ、決めきれていませんが、周りに居る人の意見を聞きながら徐々に形にしていけたらと考えています。

 

まだ始めたばかりの状態で「こうしていく」と断定するのは時期尚早ですからねアセアセ

 

ただ、ブログを書きながら、ぼや〜っとですが、見えてきたものがあるので、これは引き続き考えていきたいですね。

 

何はともあれ、来てくれた人同士が話をしてくれていたり、自然体に過ごせている様子を見れたりと

徐々に”たちあおい”というものに慣れて来てくれたのかな?と嬉しく思える時間でした。

 

疲れたけど、やっぱり「良い時間」ですね。

 

何事も「疲れる」ただその内容が大切ですからね〜〜てへぺろキラキラキラキラ

 

次回のシフォンケーキ販売は、12・8(土)浦和パルコ前で販売いたしますラブキラキラ

 

よかったら遊びに来てくださいチョキ口笛

 

 

たちあおいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス