立ち上がれ『113』のブログ

日本人の誇りを持ち、立ち上がり続ける埼玉県内消防士たちの軌跡

東日本大震災の復興支援に向けての活動紹介


テーマ:
先日、立ち上がれ『113』メンバーである、伊奈消防の丸ちゃんの大先輩に当たる方から、上尾市で『災害ボランティア活動と仲間の絆』という講演会が開かれるので、参加してみませんか?とお誘いがありました。
この方は、消防の大先輩でありながら、僕達の活動に凄く共感して頂いていると、丸ちゃんから聞いていた。そんな先輩からのお誘い、是非参加してみたく思い、伺いました。

この講演会、上尾市の『復興ボランティアチームReVA』という団体が主催していた。
この団体は、東日本大震災を期に発足、様々なボランティア活動、支援活動を行ってきた。現在も活動は続けられ、今なお東北で様々な活動を行っている。
あの震災を風化させないように、震災から学んだ教訓を活かせるように、大切なモノを忘れないために、活動を続けている、素晴らしい団体だ!
たまに、立ち上がれ『113』のブログに活動報告をくれる、上尾消防の宮さんも、この団体で活動している。

『災害ボランティア活動と仲間の絆』の講演会、素晴らしい内容だった!
埼玉県内から多くの消防士(大先輩方)が参加しており、伊奈消防、前田さんの講演から始まった。

前田さん、とても優しい口調で、『絆=心』ということを熱心に説いていました。
まさに、消防士としての根源だった。
『このような活動を続けられる前田さんを動かしているものは、何ですか?』
という質問に、優しい口調で力強くこう答えた。
『先輩方が築き上げてきたものに、消防士として、恥じないようにしたいという気持ちだけです。』

しびれました…。
前田さん、僕達なんかより、はるかに先輩だ…。
前田さんが、先輩に恥じないように頑張るのなら、僕達は、前田さんより何倍も何十倍も頑張らなければならない。

まだ僕達は、若くてバリバリ体が動く!そりゃ何倍も何十倍も頑張るのが当然だ!ここで頑張れなきゃ先輩方の気持ちや、守るべきものが伝えられないまま終わってしまう!

俺達は、大先輩のためにも、後輩のためにも、そして自分自身のためにも、頑張り続けなければいけないんだ!
そう改めて思える講演だった。

講演会の続きは、第2話で…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たちあがれ113さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。