伊達巻と黒豆を食べて2020年を駆け抜けたいと思います。 | 東京銀座の食事マナー教室 テーブルマナーで誰からも一目置かれる素敵なアラフォーになる方法

東京銀座の食事マナー教室 テーブルマナーで誰からも一目置かれる素敵なアラフォーになる方法

マナーを通して、真の美しさと豊かな心の育み方をお伝えします。
基本からしっかり学べる食事マナー教室 マナーサロン・シンデレラ株式会社 代表取締役 須釜 崇枝 公式ブログ

こんにちは。 須釜 崇枝です。

 

今年のお正月は、特に伊達巻と黒豆をたくさん食べています。

 

なぜだと思いますか?

 

 

伊達巻には、「知性、知識」といった意味が込められているからです。

 

伊達巻の形が巻物(書物)に似ているところから来ています。

 

黒豆は、「マメに働く(動く)」という意味があります。

 

勉強したいことが山ほどあるのと、すぐに行動を起こす一年にするべく、伊達巻と黒豆をたくさん食べている私です(笑)。

 

無料のメルマガでは、マナーの他にこのようなお料理にまつわるお話もしています。

 

お料理や食材に関心を持つようになると、食べることにも興味が湧き、きちんと丁寧にいただくこと(食べ方のマナー)にも意識が向くようになります。

 

メルマガのご登録はこちらから