自然治癒力を引き出す暮らしのヒント帖

自然治癒力を引き出す暮らしのヒント帖

カラダは食べた物で作られている…でも、ホントはもっと大きなエネルギーに支えられているます。マクロビオティック・薬膳等の食のアプローチと気功・瞑想、代替医療の素晴らしきアイテム。子育てしながら転勤妻視線で仙台での暮らしを綴ります。

ようこそいらっしゃいましたドキドキ


気功・瞑想でおなじみの田中ゼミナール仙台事務局しています。


お問い合わせはお気軽にこちら からどうぞ。

NEW !
テーマ:

久しぶりに外気功「癒しの業®」にて

イベント出店いたします。

 

2月25日(月)10:00〜14:00

笑顔で暮らしたいママのフェスタ

あすと長町デンタルクリニック2階 貸会議室

 

なんと、来場予約を済ませておくと

当日お土産袋がプレゼントされます。

 

こちらのフォームの中の

ご紹介者10番「野の花小路」にて

ご予約頂けると、ワタクシとっても嬉しいです。

 

応援がてら顔を見に来てくれるだけでも

もちろんオッケー。いや、とっても有難い。

(これね、施術の予約ではありません)

 

万一当日急な予定の変更で

来れなくなってしまった場合は

お会いできずに残念ですケド構いません。

 

 


喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年2月9日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)詳細はこちら

東京開催は2019年2月17日(日)詳細はこちら

仙台開催は2019年2月19日(火)詳細はこちら

 


テーマ:

昨日の食品ロスの講演会のあと

我が家はどうかなと色々考えていて


冷蔵庫で野菜をダメにしてしまうことが

ほとんどないなぁと思っていました。


食材の活用法としては

仕込み置きなどもあるけど


食品ロスを防いでくれる

1番の強い味方は

エンバランスだなぁと思ってます。


ここの野菜保存袋は

もうかれこれ10年以上


使っては洗い、洗っては使うを

繰り返していますが


この袋に入れておくと

本当に新鮮なまま長持ちします。


特に葉物野菜の時に

威力を発揮するのですが


このサニーレタス

多分3週間ほど少しずつ使ってて(笑)

まだイキイキしています。


なので冷蔵庫で

干からびてしまったり

しなしなになったりが殆どありません。


 随分と前の記事だけど

タッパーに関してはこちらからどうぞ。


大きいサイズはお味噌の仕込み時にも

いい仕事してくれます。


喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年3月2日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)詳細はこちら

東京開催は2019年4月21日(日)予定

仙台開催は2019年2月19日(火)詳細はこちら

 


テーマ:
今日の講演会のテーマは食品ロス、
主婦なら見逃せない内容です。

今回も抽選で漏れた方が
いらっしゃったらしく
休日のお昼間に会場は満席!

今回の講師は全国を飛び回っておられる
食品ロス問題専門家の井出留美さんで

このポスターに書いてあるクイズ
ワタクシ全部答えられるようになって
帰ってきました。


去年の猛暑で野菜が軒並み高騰したのも

まだ記憶に新しく、


昨今の異常気象でこれからも

食料不足が避けられないのではないかと

個人的には危機感を持っていますが


日本の食料自給率は38%と

言われていてその半分以上を

海外からの輸入に頼っているのに


なんと年間646万トンも

食品ロスがあるそうです。

これって、普通に考えてもおかしい。


講演会では色んなクイズを通して

日本の現状を教えて頂きました。


特に印象に残ったことを

シェアすると…


つい先日も話題になっていた

余った恵方巻き問題にも関係するけど


コンビニやスーパーでの売れ残り

ブュッフェやレストランでの食べ残しなどは

事業系一般廃棄物に該当するそうです。


それって、一体どういう意味??

説明してもらって驚きました。


お店の売れ残りの恵方巻きなどの食材は

該当の市町村が焼却していて


つまり、私たちの税金によって

破棄されていることになります。



例えば、スーパーの陳列棚の

奥の方から商品をわざと選んで

買い物かごに入れることは


消費期限切れの商品を

増やす可能性があり


その販売チャンスを失った食品たちは

事業所のゴミとして


仙台ならば仙台市民の税金で賄われる

ゴミ焼却場で処分されていくのですヨ…


私自身は仙台に来て初めて

有料のゴミ袋を使うことになりましたが


まさに市民が日々見える形でゴミ焼却も

負担しているのを感じる側面で


この食品ロスは、決して他人事ではなく

私達の日常に直結している一大事!


私自身は、家庭ゴミに関しては

一番小さい緑の特小サイズの袋で

ほぼ毎回済むので


まずまずいい感じなのではないかと

思っていたけど


棚の奥から消費期限の遠い商品を

取ることある事をここで懺悔します…


愛の反対は無関心と言ったのは

マザーテレサですが


恵方巻きや食べ残しも

自分には関係ない、なのではなくて

まず知ることが大切だなと感じました。


これは、私の師匠が瞑想会の中で

悟りの5段階として取り上げる

内容とも繋がっていくのだけれども


気付いて、知ることの大切さと

全く同じでした。



今回会場の受付で、フードバンクとして

期限が1ヶ月以上ある食品の

寄付を受付ていて


香典返しで頂いたお茶などを

渡してきました。


講演の中でも、新品の高級菓子が

家庭ゴミとして破棄されていた話があり


もらったけど嗜好に合わない食品って

案外あるのかもしれないですね。


区役所などで常設のフードバンクが

あれば利用率が上がるのではないかな。


生きている限り、

人と食は切り離せないもの。


食品の命を大切にすることは

自分たち自身の命を大切にすることに

他ならないように感じています。



喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年3月2日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)詳細はこちら

東京開催は2019年2月17日(日)詳細はこちら

仙台開催は2019年2月19日(火)詳細はこちら

 


テーマ:
寒さの中にも日差しに
春めいたものを感じた今日。

仙台の老舗デパート藤崎のある
アーケードのマーブルロードおおまちを
歩いていたら

どこからか素敵な音色が
聞こえてきて
前方に人だかりが出来ていました。

その音の正体は
アーケードの入り口にある
パイプオルガンからで

ちょうど生演奏をしているところに
初めて遭遇しました。

パイプオルガンと言えば
大学の礼拝堂にもあったなぁ。

音や匂いって、記憶と密接に結びついていて
当時にタイムトリップしたような
気分になりますね。


喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年3月2日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)詳細はこちら

東京開催は2019年2月17日(日)詳細はこちら

仙台開催は2019年2月19日(火)詳細はこちら

 


テーマ:
私が仕込んでる黒豆のお味噌って
どんなの?って聞かれました。

自分の中では普通になってるけど
結構珍しいのかもしれないなと思い

その黒豆味噌で作ったお味噌汁を
撮ってみました。
今日の具は自家製干ししめじと豆苗。

大豆の時には豆の皮は
お味噌汁にしても気にならないけど

黒豆味噌の場合は
味噌汁の中に少し浮きます(笑)

でも、この黒豆の皮に
アントシアニンが含まれているので
そのまま具と一緒に頂いちゃいます。

大豆のお味噌よりも
仕上がりはほんのり甘いお味噌汁です。


喜びと感謝ラブラブ

ありがとう、愛してます

瞑想・気功なら田中ゼミナール 

ヒーリングワーク&瞑想会

京都開催は2019年2月9日(土)詳細はこちら

滋賀開催は2019年2月23日(土)詳細はこちら

東京開催は2019年2月17日(日)詳細はこちら

仙台開催は2019年2月19日(火)詳細はこちら

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス