2020年の正月。

和氣香風に一通のメールが入りました。

漢方薬の本を出版するにあたり、監修をして欲しい。

そういう依頼でした。

夫婦で相談し、まずはお話しを伺って決めようということになり、その旨を返信。
正月明けに、メールをくれたライターさんと、学研プラスの編集者さんが和氣香風へお見えになりました。

そうして、良い本になりそうだったので依頼を引き受け、そこから原稿と格闘する日々のスタート。

漢方医学の理論は、一般にはとっつきにくいもの。
それを、できるだけ読みなすい単語や文に置き換える作業に四苦八苦。

あまり崩してしまうと、漢方ではなくなってしまうので、最低限の専門用語と、その解説を加えながら、日時よくある症状や疾患とも絡めながら、ドラッグストアでも買いやすい50処方を紹介する内容になりました。

漢方薬だけでなく、簡単な養生法やツボ押し、薬膳、漢方医学の世界観をギュッと凝縮した本になりました。

その最中、新型コロナウイルス問題が起こり、出版予定日も後にズラさざるを得なくなりました。

コロナ問題はなかなか落ち着きません。
だからこそ、いまこの本を世に出し、困っている方々のサポートにしたい!

出版社さんはもちろん、ライターさんやデザイナーさん、この本に関わるチームの想いが高まり、6/25日に無事、全国書店で販売開始となりました。


AmazonではKindle版も出ています。
最近では、はじめてのレビューもつきました!!






友人や家族からも「本屋で見つけた!」「親戚のプレゼントに買って送る!」という声をたくさん頂いています。

本当にありがとうございます。





まだまだ今からです。
多くの方に手にとっていただき、今の私はなんの漢方薬を飲めばいいかな?という時の辞典のような本になって欲しいと願っています。

お近くの本屋さんに置いてあれば、ぜひ手に取ってパラっと読んでみてください。


どうぞ宜しくお願い致します。

和氣香風では、妻の前著とともに、この「漢方薬絵ずかん」も取り扱っています。



ーーーーーーーーーーー

ご予約、ご相談は、和氣香風の公式LINEが便利です!

@kakikofu

和氣香風公式LINE


◇こんな2人でやってます

和氣香風スタッフ


◇今まで関わったメディア仕事の一部

取材や監修の仕事


◇オンライン問診票やコラムなどの情報も!

オンライン漢方相談(問診票)

和氣香風コラム


漢方鍼灸 和氣香風

東京都目黒区自由が丘1-16-10

03-6315-9124

Kakikofu.com



この投稿をInstagramで見る

I’m starting to treatment on first day of the new year. 和氣香風は、今日から仕事始めです! 風は冷たいですが、めっちゃええ天気ですね。 午前中は、飛び込みのギックリ腰などの施術でした。 午後からは予約鍼療と、新規飛び込みさんの相談も数件入りました。 胃炎、口内炎、風邪、婦人科症状、腰痛、股関節痛・・・ 身体に正月休みはありませんね😅 年始そうそう、和氣香風を選んで頂いてありがとうございます😊 今日は、着物で出勤しました。 今日予約で来られるKさんに頂いた、Kさんの旦那さんの形見の長着です! ただ、かなり寸足らずなので、正統派からは怒られそうですが、現代風のアレンジと言うことでsousouのズボンなどを合わせました。 袴にしようかとも考えたんですが、仕事することを考えると・・・と。 Kさんにも喜んで頂けました。 とても良い色の着物なんですよ! せっかくの形見わけです、しっかり着ていきたいと思います😀 それでは、今年も宜しくお願い致します。 Kakikofu.com #仕事始め #着物で出勤 #形見わけ #着物 #現代風アレンジ #sousou #着物と傾衣の組合せ #漢方相談 #鍼灸治療 #自由が丘 #和氣香風

hiroshi@kakikofu(@hiroshi_shinkyushi)がシェアした投稿 -