静岡県唯一!食べトレの食事法で子どもを覚醒させる魔法使い♪

静岡県唯一!食べトレの食事法で子どもを覚醒させる魔法使い♪

静岡県初!食べトレ・インストラクターが提供する食から変える子育て革命!

NEW !
テーマ:

こんにちは!

本日もご訪問ありがとうございます。

 

「ヒトは食事で変われる!」

食べるトレーニングキッズアカデミー協会

インストラクターの山本絢乃です。

 

 

息子の発達の遅れが気になり、

食べトレを受講したのは事実。

 

 

幼稚園の生活(集団生活)に馴染めるか、

息子が楽しく過ごせるのか、

不安でたまらなかった。

 

 

少しでもマシになればと、

藁にもすがる思いで食べトレの食事法を

取り入れた。

https://profile.ameba.jp/me

 

 

 

 

でも、わたし最近気づいたんです。

 

 

本当はね、きっと

自分を一番変えたかったんだと

 

 

ちょっとしたことで

イラっとする自分を卒業し、

 

もっと寛容な心を持つお母さんに

なりたかった。

 

 

 

もっと息子と思い切り遊べる

身体を手に入れたかった。

(貧血で病院に通っていました)

 

 

 

そして、毎日を、自分自身の人生を、

心から楽しめる自分になりたかったんだと。

 

 

 

だから上級講座を受けたのだと。

 

 

 

Facebookで見た

食べトレ・インストラクターの

皆さんに憧れた。

 

 

そこには楽しそうに仕事をしている

お母さんたちの姿があった。

 

 

 

私も、そうなりたい!!

仲間になりたい!!

 

 

そうだったんだよね、きっと。

 

 

 

そして、

思い切って足を踏み入れて見たら

 

 

そこには本当に

食べトレ・インストラクターの仕事を

心から楽しんでいる中根瑶子さんがいた。

https://peraichi.com/landing_pages/view/tabetorenakanemailmagazine?ayanoyamamotoameblo

 

 

そして、

インストラクター活動を

スタートさせるのを、

 

ワクワクしながら受講する

同期の仲間の姿があった。

 

 

おかげで私も自分の殻をやぶり、

インストラクター活動を

始めることができました。

 

 

もちろん大変なこともある、

全てが思うようになんて進まない。

 

 

だけど今、私は自分史上最高に

イキイキしている、

そう感じているのです。

 

 

 

 

今日はここまで。

最後までお付き合い

ありがとうございました。

 

 

 

静岡県初!【 長泉町/三島/沼津 】

食べトレ・インストラクター  山本絢乃

 

☆講座開催の予定はこちら

https://tabetoreshop.com/instructor/309

 

☆Facebook

https://www.facebook.com/ayano.yamamoto.9003888

 

お友達申請、大歓迎です!

その際はメッセージにひとこと

ブログ読者様である旨、ご記入ください♡

 

 

食べトレ創始者 ギール里映先生の

子どもの能力を覚醒させる無料メールレッスン

お申し込みはこちら

https://tabetore.com/365daysmailmagazine/?ayano.yanmamoto


テーマ:

こんにちは!

本日もご訪問ありがとうございます。

 

「ヒトは食事で変われる!」

食べるトレーニングキッズアカデミー協会

インストラクターの山本絢乃です。

 

 

私の息子は、主人のことは「パパ」

私のことは「お母さん」

と呼びます。

 

 

おそらく多くのご家庭では

「パパとママ」

「お父さんとお母さん」

 

 

というように、

同じような呼び方をされていると思います。

 

 

でも、息子は私を

「ママ」とは呼びません。

 

 

 

それは、感情がコントロールできず

まだ2歳の息子に対し

大声で怒ったことが原因ではないかと

いまだに後悔しています。。

 

 

 

出産後、きちんとした食生活をせず

早くも2年半が過ぎていました。

 

 

この頃になると、

目眩や立ちくらみが頻繁になり、

 

息子のお世話や遊び相手をするだけでグッタリ。

 

 

息子の発達の遅れも気になり、

色々と生活の改善は試みていましたが
 

思うような結果は出ず…

 

 

だんだんと外出するのも億劫になり、

息子の習い事以外は

ほとんどの時間を

家で過ごすようになりました。

 

 

 

ある日、息子は机に座り

サインペンで自由帳に

楽しそうにお絵かきをしていました。

 

 

大人しく1人で遊んでいたので

今がチャンス!!

 

とばかりに私は洗濯物を干しに

ベランダへ。

 

 

干し終わって家の中に入ると

目に飛び込んできたのは、

 

リビングのフローリング一面に

サインペンでお絵かきをする

息子の姿。

 

 

それは楽しそうに

のびのびと絵を描き、

 

部屋に入ってきた私にも

満面の笑みで

「見て〜♪」と言いたそうな

表情をしていました。

 

 

 

でも、私がとった行動は

「なんでそんなことするの、

 もうっ!!」(激怒)

 

という、

息子が予想していたであろう

応対とは正反対のもの。

 

 

おそらく、今までで一番大きな声で

怒鳴ったと思います。

 

 

漫画で描かれているような

「ビクッ」とした身震いをし、

 

その場にしゃがみ込んで

息子は大声で泣きました。

 

 

よくよく考えたら、

大したことではないんです。

 

 

水性のサインペンで

落書きをしただけのこと。

 

 

掃除をすればいいだけのこと。

 

 

でも、その時は

そう思えなかった。

 

 

またやる事を増やされた!

 

なんでこんなに余計なことを

してくれるんだ!

 

 

そんな気持ちでいっぱいでした。

 

 

 

その日を境に、

息子はしばらくの間、

お絵かきをしなくなりました。

 

 

そして、私のことを

極端に怖がるようになり、

パパ大好きっ子に。

 

 

少しでも主人の帰宅が遅いと

「パパは?」

と聞くようになり、

玄関で待つことも増えました。

 

 

そして、私の呼び方は

「お母さん」に。

 

 

息子がお腹に宿った時に誓った、

 

誰よりも優しい母でいよう!

絶対にこの子を幸せにしよう!

 

 

全然できていない自分が

ただただ情けなくて。。

 

 

私は自分のことが

大嫌いになりました。

 

 

今日はここまで。

最後までお付き合い

ありがとうございました。

 

 

 

静岡県初!【 長泉町/三島/沼津 】

食べトレ・インストラクター  山本絢乃

 

☆講座開催の予定はこちら

https://tabetoreshop.com/instructor/309

 

☆Facebook

https://www.facebook.com/ayano.yamamoto.9003888

 

お友達申請、大歓迎です!

その際はメッセージにひとこと

ブログ読者様である旨、ご記入ください♡

 

 

食べトレ創始者 ギール里映先生の

子どもの能力を覚醒させる無料メールレッスン

お申し込みはこちら

https://tabetore.com/365daysmailmagazine/?ayano.yanmamoto


テーマ:

こんにちは!

本日もご訪問ありがとうございます。

 

「ヒトは食事で変われる!」

食べるトレーニングキッズアカデミー協会

インストラクターの山本絢乃です。

 

 

息子の足のビクつきは、

生後7ヶ月頃になると次第になくなり、

私の睡眠もだいぶ質の良いものに変わっていきました。

 

 

生後11ヶ月で受けた

副耳の手術も無事に終わり、

大きな心配事は、とりあえずクリア。

 

 

ですが、

私の食生活は変わりませんでした。

 

 

朝、昼は主食がスイーツ。

 

 

 

 

夜もご飯のあとに

何かしら甘いものを食べる。

 

それが習慣化していました。

 

 

「子供を産んでから

怒りっぽくなったよね。」

 

 

主人に時々言われていましたし、

自分でも実感していました。

 

 

産後でホルモンバランスが

崩れているのだろう。

 

 

その時はあまり深く考えずに

過ごしていました。

 

 

ですが、少し度が過ぎている。

 

 

ほんの些細なことで

イライラしたり、声を荒げる。

感情的になって怒る。

 

 

 

それは、まだ1歳の息子に対しても…

 

 

そして、そんな自分に対し

自己嫌悪という

負のスパイラル。

 

 

 

そんな日々をずっと

送りつづけていました。

 

 

 

今日はここまで。

最後までお付き合い

ありがとうございました。

 

 

 

静岡県初!【 長泉町/三島/沼津 】

食べトレ・インストラクター  山本絢乃

 

☆講座開催の予定はこちら

https://tabetoreshop.com/instructor/309

 

☆Facebook

https://www.facebook.com/ayano.yamamoto.9003888

 

お友達申請、大歓迎です!

その際はメッセージにひとこと

ブログ読者様である旨、ご記入ください♡

 

 

食べトレ創始者 ギール里映先生の

子どもの能力を覚醒させる無料メールレッスン

お申し込みはこちら

https://tabetore.com/365daysmailmagazine/?ayano.yanmamoto


テーマ:

こんにちは!

本日もご訪問ありがとうございます。

 

「ヒトは食事で変われる!」

食べるトレーニングキッズアカデミー協会

インストラクターの山本絢乃です。

 

 

もう続き、そろそろ

お腹いっぱいでしょうか(笑)

 

でも、書かせていただきますね。

 

 

退院してから1年半ほどで

赤ちゃんを授かりました。

 

 

摘出予定だった子宮、

前回も妊娠までにかなりの時間が

かかったので、

 

こんなに早く来てくれるとは!

と喜びでいっぱいでした。

 

 

 

妊婦生活は前回同様

相変わらず、つわりが酷く…

 

しかし、今回は外出を極力避け、

慎重に出産の日を迎えました。

 

 

予定帝王切開での出産なので

特に問題もなく終わりましたが、、

 

 

息子は低血糖でNICUに入院することに。

 

3〜4日もすれば出てくるとのこと。

 

よくあることだと説明されたので

楽しみにしていました。

 

 

ミルクをあげるためにNICU病棟へ、

そこで息子をマジマジと見て

可愛い♡と思いましたが、

同時に副耳(ふくじ)を発見…

 

 

副耳とは、耳が形成される途中にできた

形成異常です。

 

 

除去手術をするか、しないか、

するとしたら、いつにするのか。

 

 

色々悩みましたが、生後11ヶ月で

手術を受けることに決めました。

 

 

生後11ヶ月で全身麻酔を使った手術。

息子にとって良い決断なのか…

 

 

またひとつ悩みのタネを抱えて

病院を退院しました。

 

 

 

出産後、家での育児が始まると

全然寝ない我が息子。

 

 

赤ちゃんは、1日のうちでも

寝ている時間が多いって聞いていたのに…

 

 

常に抱っこの生活が始まりました。

 

 

抱っこだから自分の食事は片手で食べられるもの。

 

 

降ろせば泣くし、

自分の睡眠が取れていない私に

料理をする気力など全く無く。

 

 

歩いてすぐのコンビニで自分の食事を

全てまかなっていました。

 

 

あまりに寝ない息子。

寝ようとすると、足がビクっとして

起きてしまう。

 

モロー反射とはまた違った

大きなビクつき。

 

 

心配になり、病院へ連れていくと

先生もこんな症状は初めてだとのこと。

 

 

脳波の検査やMRIの検査をすることになり、

病院通いの日々がスタートしました。

 

 

赤ちゃんの検査の同意書…

万が一の場合意識が戻らない場合は〜

最悪の事態が書かれている書面。

 

 

本当は同意なんてしたくない!

 

でもしなければ、検査はしてもらえない。

 

 

毎回、緊張しながらサインをし、

検査中の時間は病院内に入っている

コンビニでスイーツを買いまくり、

食べまくる。

 

 

ストレスでいっぱいの心を

なんとか緩ませたくて、その行動に

走っていたのだと、今ならわかります。

 

 

もう、完全な砂糖中毒です。

 

私の主食は、ほぼスイーツになっていきました。

 

 

 

MRIは何度も試みても

途中で起きてしまうので断念。

 

 

脳波の検査だけ成功しました。

 

 

結局異常は見つからず、

抱っこで寝るしかないという結果に。

 

 

 

育児ってこんなに大変なんだ…

 

 

想像していた楽しい子育てとは

正反対のような生活に心が折れていきました。

 

 

 

今日はここまで。

最後までお付き合い

ありがとうございました。

 

 

 

静岡県初!【 長泉町/三島/沼津 】

食べトレ・インストラクター  山本絢乃

 

☆講座開催の予定はこちら

https://tabetoreshop.com/instructor/309

 

☆Facebook

https://www.facebook.com/ayano.yamamoto.9003888

 

お友達申請、大歓迎です!

その際はメッセージにひとこと

ブログ読者様である旨、ご記入ください♡

 

 

食べトレ創始者 ギール里映先生の

子どもの能力を覚醒させる無料メールレッスン

お申し込みはこちら

https://tabetore.com/365daysmailmagazine/?ayano.yanmamoto


テーマ:

こんにちは!

本日もご訪問ありがとうございます。

 

「ヒトは食事で変われる!」

食べるトレーニングキッズアカデミー協会

インストラクターの山本絢乃です。

 

続きです。

 

ICUで目を覚ますと、そこから2日位で

一般病棟へ移されました。

 

 

本来なら子宮の手術患者ですので、

産婦人科のフロアに入院なのですが…

 

 

私は死産で子どもを失くしたのに、

「おめでとう」が毎日のように飛び交う

フロアに入院させるのは酷だと、

外科病棟に入院させてもらう事になりました。

 

 

子宮も摘出予定でしたが、

「可能性が少しでもあるなら残しておいて」

と産科の看護師長が

医師にお願いして下さったおかげで

子宮は残されることになったそうです。

 

 

この看護師長には感謝しかありません!

 

 

精神的なことも考慮され、

個室に入院する事になりました。

 

 

相変わらず自分で体制を変えたりなどはできない状態。

 

ずっと天井ばかりを見ている日々。

 

いつになったら動けるのか…

これからどうなるんだろう…

 

悲観的な想像ばかりが頭の中を占め、

ただベッドの上で時間が過ぎていく毎日。

 

 

そんなある日、看護師さんから

「赤ちゃん抱いてみたいですか?」

とのお尋ねが。

 

 

えっ!!

赤ちゃん、まだ病院にいるんだ!!

 

即答で「会いたいです」

と答えました。

 

 

たまたま事故が祝日、

その後も友引や火葬場の予定で

私の娘はまだ病院で保管されていました。

 

 

体重1kg未満の小さな身体でしたが、

目にはくっきりと二重の線、まつ毛が長く

とても可愛い女の子でした。

 

 

自分の腕に抱くと、

今まで抑えていたのか、

泣かずにここまできたのに、



あぁ、育てたかったなぁ。。


と口から言葉が出てしまったあとは

一気に涙が溢れてきました。





 

その後、娘は火葬場で焼かれ、

お骨となって戻ってきました。

 

 

家族は赤ちゃんが保管されているのを

知っていたようですが、

会わせない方がいいという判断をし、

私には黙っていたようです。

 

 

でも、そこを看護師さんが

勝手に決めないで、本人に確かめましょう

と促がして下さったので

私は娘と対面することができました。

 

 

 

結果、私はその後から、また生きる気力が湧いてきて、

 

いつかまた我が子に絶対会う!!

とリハビリを頑張ることができました。

 

 

ベットで上体を起こす練習

上体を起こした状態でキープする練習

車椅子の練習

歩行の練習

 

 

食事も点滴が外され、

重湯から始まりました。

 

徐々に口から固形のものが

食べられるようになると、

気持ちが安定し始め、

事故直後ほど悲観的ではなくなりました。

 

 

一つ、忘れられないことが。

 

病院食でデザートにバニラアイスが

出された時のことです。

 

 

それまで、私の一番の好物が

アイスクリームでした。

 

 

病院食でアイスが食べられるなんて〜♪

 

ウキウキしながらひと口食べてみると、

 

甘い!!甘すぎるっ!!

とても食べられない(泣)

 

 

この時は、私が事故に遭い

味覚がおかしくなってしまったのかと

思っていましたが、、

 

実は甘すぎると感じた味覚の方が

正常だったのだと今では分かります。

 

 

 

段階を踏んで一歩ずつクリアし、

無事に退院の日を迎えました。

 

 

 

今日はここまで。

最後までお付き合い

ありがとうございました。

 

 

 

静岡県初!【 長泉町/三島/沼津 】

食べトレ・インストラクター  山本絢乃

 

☆講座開催の予定はこちら

https://tabetoreshop.com/instructor/309

 

☆Facebook

https://www.facebook.com/ayano.yamamoto.9003888

 

お友達申請、大歓迎です!

その際はメッセージにひとこと

ブログ読者様である旨、ご記入ください♡

 

 

食べトレ創始者 ギール里映先生の

子どもの能力を覚醒させる無料メールレッスン

お申し込みはこちら

https://tabetore.com/365daysmailmagazine/?ayano.yanmamoto

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス