備後の「食べトレ」!たった2週間で「子どものイライラ!ママのガミガミ!」から解放される!ししくらともこのブログ

備後の「食べトレ」!たった2週間で「子どものイライラ!ママのガミガミ!」から解放される!ししくらともこのブログ

3人男子の母です!食品添加物を分析するお仕事していて、添加物に愛着たっぷりだった私が、なぜ今食べトレインストラクターなのか?食の力、余すとこなくお伝えします


テーマ:
食の力を使いこなし
自らの夢を叶える子どもたちを育成する
食べるトレーニングキッズアカデミー
略して「食べトレ 」インストラクター

ししくらともこ(広島県尾道市)ですドキドキ


先日、尾道のとある高校に
ファシリテーター見習いとして
おじゃましました。



広島県教育委員会のプロジェクトで
『寄って話して自ら気づく』
親プロという取り組みがあります。


サクッと説明すると、
講演や講座ではなく、
集まったみんなが主役で
テーマに沿って
寄って話してみる!


そして、思いや意見を出し合い
認め合うドキドキ



そこから、何か気づくことがある!



っというものです。



私たちファシリテーターは、
その会の進行役であり、
話し合いがスムーズに進む為
の黒子役です。

私はあくまでも見習いですので、ほぼ見学してました。



さて、そのとある高校での
グループワーク!



高校1年生という、
大人の階段登〜る音譜
な微妙なお年頃。



ワークのテーマは

『親しらず 子しらず』

さて、始まったグループワーク!

物語にでてくる『口うるさい母親』

に対してでた意見、

うるさい
すぐ怒る
心配しすぎ
いちいち言ってくんな!




っとまあ、けんもほろろ汗汗汗




内容をがっつりお伝えできないのが残念なのですが・・。


その後もワークは続いて


親の役割ってなんだと思う?
の問いになります。



・社会に出てはずかしくない子を育てる
・生む
・育てる
・働く
・常識を教える



おお~、高校1年生なかやるな!!


まだ続きます


っとそにのなかに


・子どもを信じる!


っという、意見がありました。



私はこれに反応しましたおねがい



意外だったんですよ、とても。




親の役割って、
経済的なことや
しつけのことや
そういうところに行きがちですが、


子どもたちのなかに


"信じて欲しい"</span>


があるということ。



子どもを信じる!




そっか、それも親の役割なのかあ〜




っと妙に納得致しました‼️




ワークの終盤に、

今日気づいたことを出し合うのですが

なんと、高校1年生、ほんの90分前までは親ってウザい
ぐらいの勢いの彼らの感想は



・親に感謝した
・あまり心配かけないようにしよう
・親は親なりに考えてるんだ
・親ともっと話そうと思った


っとそれはそれは、感動でした。
(後ろで見学しながら泣きそうになりました💦)



なんか、私、思ったんですよ。



子どもたちは
(高校一年生を子ども扱いしてはいけない?かもですが)

とっても純粋で、
そして、
彼らは私たち親を
いつも分かろうとしてくれてるし、
いつも許してくれてるんだって。


親も未熟でね、
心配するし、
怒るし、
めんどくさい人で、
そして、ぶつかるし
多分、
言わなくていいことも言ってる。


でもね、
彼らは私たち親をいつも許して、
いつでも受け入れてくれる準備ができてんるだってラブラブ



本当にそう思ったんです。



彼らの未来が、
安泰音譜であり、
ワクワク音譜であり、
キラキラキラキラであることを
願って止みません!



私たち大人ができること、
まだまだあるはずです!



この子たちに明るい未来を渡すために、
今一度、どうすべきか考えてみませんか?



私は、そのまず一歩は『食』だと確信をしていますおにぎり



だって、食はカラダとココロを作っているんですから音譜



そして、実はとても、シンプルであるということビックリマーク



未来は輝いています!
その一歩を踏み出せば‼️




食べるトレーニングキッズアカデミー
インストラクター
ししくらともこ


食のこと、気になる方はぜひこちらの食べトレ365メルマガ登録を
↓↓↓
こちら



本日も最後までお読みくださりありがとうございました!



********************
子どもたちに輝かしい未来を!
子ども達の能力を120%覚醒させる食事法
食べるトレーニングキッズアカデミー
インストラクター
おにぎりししくらともこの食べトレ体験会のご案内は
こちらから



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス