ブランブリュン、御所の南にあるチョコレートが自慢のお店

かみさんが、ケーキを買ってきた。



チョコレートケーキを二種類、スペシャリテというアルコールを使ったケーキ、桜餅のように桜の葉を巻いたケーキの合計三つを購入してきた。


まずは、アルコールを使わないチョコレートケーキ




夫婦で食べ歩き+2




このチョコレートケーキは、トッピングされているチョコレートのボールに厚みがあり、そのチョコレートの食べ応えがある。ケーキは、しっかりとスポンジのつまったという印象を受ける。やや酸味がある。
当初は、トッピングがサクランボかと勘違いしていた。フォレノワールみたいとか思った。



これがスペシャリテのケーキ、ブラントルテ




夫婦で食べ歩き+2




アルコールを使っているスペシャリテのケーキ、モフモフとした雰囲気にリキュールの香りがした。
ザッハトルテに似ていると思うものの、ちょっと野暮ったい印象はぬぐえない。



桜餅のようだなと思っていたら、求肥でまかれていた。




夫婦で食べ歩き+2




桜餅のようなケーキは、求肥をまいており、これがもっちりしている。
さっぱりとしたクリームが好印象だった。