愛媛、香川旅行、二日目の午後は今治です。

松山から山道を走って1時間くらいでした。


今治市内を散歩していたのですが、日差しが強い。

東京を出るときは、まだ梅雨空でしたので、余計に日差しの強さを感じたのかもしれません。そんな日差しを避けているのか、今治は、非常に静かな町でした。


喉を潤すために、玉屋サントノーレに行きました。フランス菓子と看板が出ておりますが、カキ氷のお店です。


すごい種類、30種類以上はあります。


かみさんは、宇治金時ミルク、ぼくはトロピカルミックスにしました。


お店


この写真を取っているそばから溶けていきます。

非常にキメの細かなカキ氷は刺激がありません。

柔らかいのですが、きちんと氷を感じることができるし。かみさんに言わせれば、イタリアで食べたジェラートに似ているそうです。


この氷は、甘いシロップにこそ合いますね。トロピカルミックスは、マンゴー、パパイヤ、パイナップルです。甘みよりも酸味の方が強い、宇治金時の甘さに癒される。


おみやげもあります。


炎天下でも30分はカチコチということです。なので、散歩をしながら今治城まで行き、ベンチに座って食べました。このカキ氷、一気にクールダウンできますね。


イチゴミルク


地元の人気店らしく、ひっきりなしにお客さんがやってきていました。