輝石工房 精霊石の箱庭 北林竹二 -3ページ目
2018-11-03 03:26:24

儀装開始。

テーマ:工房日記

首から下の調子はいい。 本当に良い。

 

問題は首から上・・・・・・間が悪すぎる。

 

本日の進捗。

 

儀装開始。

 

ハンドル材の抽出と切り出し。

 

2つ櫃穴開けをして本日は終了。

 

この土日で・・・・磨ききれれたら満点だろうなぁ。

 

遅くとも月曜に組み上げ<カバー製作の型紙起こし<裁断まで行けたらいいな。

 

明日は↑の続き。

2018-11-01 23:30:34

やられた。

テーマ:工房日記
戻って気が抜けたところを狙い撃ちされた感じで喉風邪の模様。

こっちの方が乾燥してるってことなんだろうか?

まだ症状は軽め・・・このままやり過ごしたい。

本日の進捗。

作業に入れるようにはなった。

あとは体調➕α次第。

片付けでユーパーライトが出てきたので写真を撮ってみる。

暗いところで照明なし。ただの石コロにしか見えませんが

・・・これだと近すぎかな

適度な距離感でこんな感じに

初見のニュースで思い出したのはインディージョーンズの失われたアークでしたねぇ。

ネット調べで現地価格と言うのを書いた記事があって、本当なら相当手頃っぽいです。

・・・焦らず購入時はちゃんと調べましょう。



2018-11-01 02:48:11

ミュンヘンショーのレビュー風味。

テーマ:イベントレビュー風味

渡航してきた感じがあんまりないですが欧州方面最初の展示即売イベント・ミュンヘンショーへ行ってきました。

 

空の上に片道10時間半ほどでミュンヘン国際空港に到着します。

 

・・・・・撮った写真が取っ散らかってるのであまり枚数はありませんがご了承のほどを。

 

空港から市内中心部のセントラルステーション・・・・これは通称で結局最後まで、と言うか今でもなんと発音するのかわかりません・・・・に電車で40分ほどで着きます。

 

大きい駅ですが、地表に線路があるのは郊外や距離のある都市への高速鉄道系(でいいのかな?)だけ。

 

他は「土地代が安くなる場所まで地下でそこから地表へ出る」タイプと、「完全地下鉄」になります。

 

駅前からはトラムや連結バスが出ています。

 

きっと街の景観を守るためなんじゃないかなと。

宿は駅から10分ほどの位置。走れば5分ほどかな?

 

ツイッターには載せましたが宿の裏手方向に聖堂があり、15分おきに鐘の音が響いていた・・・・気がします。

 

写真が横向きですが・・・・・剣を持つ聖人な雰囲気。

ドイツ騎士団が国を興した(と聞いたもしくは読んだ気がする)からか・・・・よくよく見てみると散見します(大きい小さいは別にして)

 

そして、ミュンヘンと言えばバイエルン地方。

 

おりしも10月なので「オクトーバーフェストだ!」と思ったら上旬でおわってるらしい・・・・・残念。

 

で、駅周辺のビルで民族衣装(これもそう言っていいのか?)がお土産モードなのか売ってました。

男性版は半袖半ズボンにサスペンダー+α的な感じの物がついてました。

 

ミュンヘンショーの会場はセントラルステーションから地下鉄で20分と少しくらいの場所で終着駅から徒歩5分かからないで入り口。

 

規模は・・・・・どうなんだろうか? 

 

私のブース配置だったホールの大きさが・・・・ビッグサイト東のホールに比べて縦横が短かったり長かったり・・・・トータルでやや広いんではないかと思う次第。

 

で、同じ広さのホールが全部で4つ・・・・だったかな。

 

プラス、サイズが違うホールが各4つで8ホール。

 

合計12ホール・・・・・だと思う。

 

それが各自独立したホールで通路で繋がってます。

 

ビッグサイトの東のような壁仕切りタイプではなかったです。

 

・・・・・・照明がやたらと暗いのが何だかなぁと思うのが第一印象。

 

節電なのか、一か所に蛍光灯8本仕様で器具が配されてますが、蛍光灯が入ってるのは2本だけ・・・なのか、点けて無いのか。

 

照明のレンタルをしていてよかったなと思う次第。

 

・・・まあその照明が一世代前のハロゲン投光器仕様だったので軽い暖房チックに感じる熱量でした。

 

で。

 

渡航前から「ミュンヘンショーは売りに行くイベントではない。仕入れに行くイベントだ」

 

と聞いてはいたんですが・・・・・・戻った今の感想は「また来年仕入に行こう」と本気で思っちゃってます。

 

現地で撮らなかったので写真はありませんが、瑪瑙のナチュラルカラースライスを予算をはみ出すくらいに購入・・・・・・当然クラウド系も入ってます。

 

もう、ね。 思わず笑っちゃうくらいのクオリティーです。

 

11月末のミュンヘン帰りのイベントに参加しますので、その時に並べますので見て行ってください・・・・・デザフェスに間に合いそうならそっちにも少し持ち込みます。

 

購入先のディーラーさんはフランスから来てる(らしい)。

 

採掘先は当然ブラジルなんですが・・・・・・ある所にはあるんだなぁと思う次第。

 

で、最終日の撤収時間間際に私の名刺と御守り刀をもって片言英語で来年もよろしくと言いつつ、カバー付きの御守り刀を見せたらものっそい怪訝な顔で見られて^^;・・・・・・・「まずい、完全に引かれる前に何とかせねば」と思いながら慌てずに刀身を表に出して見せて「これの素材に購入したんですよ」的な事を伝え、手に取ってもらったら「次はこれ用に良いのを持ってくるから」的なことを言ってくれたので一安心。

 

購入した物としてはもう一つ。

アンモライトアンモナイト。縦4センチ 横5センチ。

 

マダガスカルのアンモナイトを真っ二つに切ってカナダ産のアンモライトの薄片をインレイしてコーティングの上研磨した物・・・・・と認識。

 

同じくジャパンパビリオンに居た方が購入したのを見せてもらってから終わり際に購入。

 

非常に華やかなので写真撮りの時に使えるかな?と。

 

あとジャパンパビリオンでのお隣さんから小さなユーパーライトを購入・・・名前を検索してみてもらえると面白いです。

 

他には「ゾーリンゲンの方に出ればいいのに」「フランスに武器ショーがあるからそっちだろ」など「そうですよねぇ~」と思うことしきり。

 

・・・・・・ほんと路線的にはそっちなんだろうなと。

 

行ってみたい。ゾーリンゲンで刃物まつりやってないのかなぁ。

 

で、それとは別に。

 

行ってみたいイベントとして目下候補の一番上はミネラルショー系イベントのツーソンショー(アメリカ)。

 

世界最大のイベントとしてしか認識してなかったんですが、開催規模の桁が違うらしい。

 

その主催に近い方(らしい)から「出展すればいいのに」との事。

 

こちらのメールアドレスを書いて渡したら「日本語のできるスタッフから連絡する」って返事だったようで(通訳してもらってます)・・・・・この先の展開がどうなるんだろう^^;

 

↑の話(を通訳さんがしてる最中)開催期間を聞いてポツリと「あ、銀座ショーと被る」と言ったら「蹴ってツーソンに行け!」と周りから言われました。

 

まあ・・・実際に連絡がこない事には絵に描いた餅な訳で。

 

それでも、ミュンヘンまで足を延ばした甲斐があったなと思う次第。

 

今回旅立った者達。

 

現地で撮り損ねてた&工房での記念写真を撮り損ねていたのでブレイド単体です。

 

ナチュラルブラックサード・・・・個人的に「シューティングスター」と呼んでいました。

御当地のクラフトマンの方が「このレベルに作ることの意味」を分かって購入してくれた(らしい) ありがたい限り。

 

マイスト・ブルーオニクス

 

マイスト・サードニクス

 

以上3点。

 

お買い上げありがとうございました。

 

・・・・・・って事で、残りはデザフェスに持ち込みますのでよろしくお願いします。

 

ナチュラル青系イリスとか大き目モンタナとか諸々。

 

最後に小話。

 

現地では瑪瑙をAchate・アハートと呼ぶらしい。

 

発音は、ァハートって聞こえます・・・・たぶん。

 

最初は、ハートって聞こえて「ん?」ってなりましたヨ。

2018-10-30 23:51:16

帰還しました・・・リツイート祭りが終わってる。

テーマ:工房日記

アトランタブレイドショーに続いて海外イベント第二弾になるミュンヘンショーから帰還しました。

 

詳しくはレビュー風味で・・・・と書いておいて、関の分がまだだったりなんだよなぁ。

 

何とかせねば。

 

あと、もう2週間を切ってるデザフェスのリツイート祭りにもばっちり乗り遅れてます・・・・・・・・むう、後手に回りすぎる。

 

星森も何かあった気が・・・・・・第二回のチケット販売日が直近です!

 

11月1日(木)の21時からネット販売となります。

 

第一回の販売はほんの数時間でSoldoutとなっていますので、買い損ねた方・気になってる方は公式ホームページ

https://hoshimori.jp/

を要チェックでお願いします。

 

また、ミュンヘン出展者つながりで11月末の土日でイベントがあり参加の方向となりました。

 

これも詳しくは後日・・・・・・・とにかく、デザフェス後のスケジュールが相当タイトになりそうです。はい。

 

救いは・・・・ってのは物は言いようですが・・・・ストックの心配が減ったので少し余裕ができ・・・・るといいな。

 

明日からまたデザフェス向けをはじめられたらはじめます。

2018-10-23 22:35:21

テイクオフまであと14時間・・・くらいかな?

テーマ:工房日記

足りない物を買い足し諸々キャリングケースの支度は完了・・・のはず。

 

後はカバンに入れて手荷物で持って行く物をチェックして終わり。

 

さあて、とうとうオクトーバーフェストのドイツへ出発・・・・・だと思ったけど、10月も下旬で収穫祭とかもうすっ飛んでるんじゃないかと思う次第。

 

なにはともあれ。

 

欧州方面は2度目の渡航だけど、ショーイベントはここから。

 

経験値を稼いでいつかは三大刀都の一つ「ゾーリンゲン」へも行きたい!

 

・・・・いつかは。

 

本日の進捗。

 

デザフェス向け目玉用イリスアゲート。

 

しっかり視認できるレベルの素材。

 

写真を撮ってる間もないくらいに巻いて巻いて製作。

 

で、磨き上がり。

 

刀身中央を走るラインと言うか帯が程よく強反応寄り。

 

エッジライン際の波紋模様もいい感じです。

 

刃長は4インチまで数ミリ足りないくらい。

 

よっし、細々したのを片付けて寝ます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス