カサついてきた。 | 輝石工房 精霊石の箱庭 北林竹二
2018-10-18 05:03:19

カサついてきた。

テーマ:工房日記

冬至まで2カ月ほど。

 

つるべ落としの例えのようにどんどん日が短くなってきてる。

 

そして気温は下がり・・・・・・湿度も下がってきてるのかな?

 

指先がカサついてきてる。 保湿に気をつけないとならない季節に突入・・か。

 

赤切れ・ひび割れには気をつけないと・・・作業がつらくなるからのぅ。

 

本日の進捗。

 

Hブラックオニクス磨き上がり。

 

メインべベルが広いので磨いては均し直しを繰り返しつつ仕上げ。

 

エッジライン際の透け感が良い感じです。

 

エッジに近い2本の白線は弱いながら反応します。

 

続いてHグリーンオニクス。

 

ダブルグライドのVer3にしてみようと目論む。

 

余白を切り落として

 

エッジとスエッジラインを決めて平面押し

 

リカッソ面研磨

 

アウトライン確定

 

スエッジと

 

アゴ下を磨き

 

リカーブエッジを仕上げて本日のブレイド製作は終了。

 

で。

 

煮詰まった頭からストレスを飛ばすため別の物を作ります。

 

パラボックス40用の胸以下の背骨と腰関節のセット。

 

ボルドオンできるように調整して製作。

 

これを基準に生産予定。

 

90度くらい曲がります・・・・・・前後左右に。

 

下胴に入れて

 

ソフビが歪みますが、反発に負けないで曲がった位置を維持してます。

 

上胴も付けて

 

同じくらいの位置でちゃんと止まってます。

 

下胴の歪みは綿とかを詰めることである程度制御できます。

 

首肩関節流用版はこれでいいとして、丸々全交換版は腕側の肩関節軸をどうしても切り詰める必要が出るので、その寸法をしっかり出さないとだ。

 

さて・・・・・・寝よう。

 

明日はグリーンオニクスの続き。

TAKEZさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス