たぁ〜きぃのアジングブログ

たぁ〜きぃのアジングブログ

アラフォーアジンガーの日記
知多・尾鷲・三河湾をウロウロ
最近、わ〜さん て呼ばれます(=^x^=)

知多アジング ローカルアジング ロッドビルドのブログ

テーマ:


そう、それは肌寒くなった先週の事だった。



そろそろ、半袖では無くロングスリープだろ?


仕事中はつい熱くなってしまうタチだが、加齢のせいかやはり季節が冬めいて寒くなってきた。



そう思いワードローブのTシャツからロングスリープを探すのだが・・・


無い!💦

無い!💦

無いっ!😭


司令官によると、ボロボロだったから捨てたらしい・・・


ヤイヤイ!
それはボロボロとは言わんのやぞ
味が出たと言うんやムキー
だが、そんなことは口が避けても言えない。

おぉ  "そうか!"
 とクールに対応してみせた。

俺はココロが広い大人の男なのだ!


さてどうしようか?
実は、お気に入りだったんだよなぁ・・
もう5年以上は着てたと思う。


そう思ってブラブラしてた先日同じメーカーのヤツを見つけた。
迷わず買いました。支給された小遣いで・・・

ENTRY SG   と言うメーカー である。

少々、値段ははるがTシャツは直接肌に触れるので肌触りを重視している。
また洗っただけで直ぐにヨレヨレになるヤワで芯の無い感じのヤツはキラいなのである。

2枚購入。

本来なら司令官に現物支給して欲しいぐらいだが頼むと◯ニクロとかになるでな💦


結局、何年も着るからコストは変わらない。
むしろ低いと説明するのだが・・・


どこの、司令官もなかなかわからないみたいだ。
他の軍に所属するヤツからも同様な話を聞いた事がある。


服に限らず、兵器等でも同様な事ってあるあるですよね。


皆さんのとこはどうでしょうか?


しかし俺、大人になったわ〜

前ならブチキレとるもん(笑)

同じ境遇のかた。
地球平和の為、頑張りましょう

今回は1割無いぐらいフィクション?(笑)


テーマ:


またまた暗号化された電信装置いわゆるLINEで召集がかかる。


発信元はTKBKという組織グラサン
夜に暗躍し、知多にいながら竿すらも出さないアングラーの風上にもおけない奴等だ❗️


奴等はタチがワルい、ブラック集団だと言う噂がある。
だから俺はこの日を待っていた。
何故なら、メンバー全員が揃うとの情報を得ていたから。
そう。あわよくば一網打尽にしてやろうとグラサン


初コンタクトは去年。
スパイである事がバレぬ様、構成員として潜入。
下積みをコツコツこなし、やっと立ち位置を確立し参加に漕ぎ着けた。

コーヒー係がやっとだだったが・・・ニヤリ


待ちに待った昨夜。
集合時間はアバウトに伝えられている。

まだ警戒されているのではないか?
油断は禁物だ。

事前の通信はあるものの、釣り場でAJを狙っているなどトラップと思われる情報。
組織のトップと思われるP氏もランガンしていると・・・

あり得ない・・・

バレたかもしれない💦

ハメられるのは俺か?!
不安をよそに時刻は過ぎる。


躊躇し少し時間が遅くなったが密会場所の様子を伺う

?!

既に幹部が居るではないか!
PIRO
KOHADA
DO ya Face

の三人だ!

既に場を構えて談笑している。

疲れ様です!」

挨拶をするとDO ya Faceが振り返る。
暗闇に憮然として浮かぶ笑みが怖い。
ファーが付いたキャップのFUNNYさがより恐怖を引き立てる。

思わず引きつった返しをしてしまった。

元気!?

KOHADAが反応を伺うように畳み掛ける。
なんて返せば良いのだろうか?

苦し紛れに「元気ですよー」
と答えるのが精一杯であった💦

PIROはただニヤニヤしてやがる。
その顔は、ハリウッドザコシショウを彷彿とさせる。パロディの裏にある殺気がヤバい。
顔面凶器いや狂気である。ニヤリ



とりあえず平静を装ったフリをし、コーヒーセットを搬入する。
緊張を和らげるためアルコール飲料も持ち込んだ。
そうでもしなきゃ震えてしまう滝汗

頼みの綱は海苔師Yより託されたPIROの好物
食べモノで油断させる作戦だ。
PIROの顔も真顔になる( ͡° ͜ʖ ͡°)
やはり欲にうったえるのが王道である


そンなタイミングで
MAN棒  が現れた。

その風貌と優しい人柄から、
マンさんと呼ばれる彼が現れ場の雰囲気が和む。
正直助かった。
何故ならメンバーの中で一番人間らしい感情を持ったヤツだと感じていたからかもしれない。
手際よく場のセッティングをして行く。

一名、所用で遅刻となったが
TKBK が始まった


開始はDO Ya Face の
WAKASAGI 天ぷら
kari kariポテト
MAN棒との共同作業。
やけに息が合ってるのを見て微笑ましくなる。
これは俺の推測でしかないが、二人は禁断の関係ではないのだろうか?
幹部とメンバー、何より男と漢。殺伐とした組織の中で見た純愛物語。多くは語るまい。


そんな事は全く察する事なくPIROが下世話な話をしている。
やはりKKY(生粋のKY)であるニヤリ

しかしそのテクニックは実戦で培われたホンモノ
あっと言う間に
魔食  チーズダッカルビ が完成。
"チェタだけにチェターチーズがキモ"
とクッソくだらないダジャレを言っていたが華麗なスルーにあっていた(笑)

まさか?!
組織内に亀裂⁉️思わぬチャンスか?


ここで遅刻の
KAKUEKI TEISYAが現れた。
DANDYと呼ばれる彼は中々の曲者であるが今夜は諸般の事情で少し元気が無いようである(笑)
しかし、その類い稀なまでの出張戦での武勇伝とテクニックはやはり群をぬいている。
様々な敵についての話。
アジトの見分け方。
国内や海外での体験なと話しこんでしまった。ニヒヒ
ウマい料理と酒と話しをツマミに夜は更ける。


皆、腹が満たされかなりリラックスしているように見える。


さて宴も盛り上がってきたが・・・
KOHADAがヤケに冷静なのが気になる。
なにか企んでいるのか!?


PIROも過去の武勇伝を語り始めた。
幼少の頃の砲撃体験について。
生活の中で自然と身についたと言う。
周りの友からの情報を元にして思考錯誤した俺と違い野生的なカンで出来たのである。

現代はネットで検索すればある程度の答えが出てくる。
そう苦労せずとも・・・
そう言った意味でも過程(プロセス)軽視の若い構成員が多い気がする。
地道な情報集め、開拓、輸送・保管場所の検討・使用済み品の偽装工作。
苦労して達するほうが気持ちいいものだチュー
知識と知恵は大きく違うのである。

ヤツと俺ではプロセスは違ったようだが、思考錯誤して現在に至っている点において戦友にあったような気持ちになってしまった。
KOHADAもこの話には
ガッツリ食いついていた。(笑)

薪の大きさのくだりでは、PIROの過大申告が気になったが、やはり虚勢をはらねばならないTOPの苦悩を垣間見たような気がします。


知らぬ間に、感化され気味であったが・・・
本来のミッションを遂行せねば!

海苔師からの実弾をブチ込む。


やはり好物は別腹ニヤニヤ
皆、ガッツリ食いついてきた。
もはや、深夜0時を過ぎておるのに・・・


コレはチャンスと思ったのも刹那!


ここで事件が💦

PIROとKOHADAが揉め始めたのだ!

聞き耳をたてると話しはこうだ。
PIROの熱くなったブツ(鍋)を置くためにKOHADAのおろしたばかりのコースターを貸したのだがPIROが無くしたらしい。

なんだよ。
痴情のもつれか?と思ったやないか!
実につまらない(笑)

結局、鍋の下に張り付いたままファイヤーしてたことが発覚したんだけどね(笑)
一同爆笑🤣
こう言う抜けた部分は組織の団結力を高めるのに必要な要素。抜け目ない掌握力か?

認めたくは無かったが、
気づけば魅了されている俺が居た。


一悶着あったあとの・・・
スィーツタイム。


俺もそっとコーヒーを淹れた。
そう本当なら、ココで毒を盛り一網打尽と考えていたが出来なかった。照れ



感謝と敬意を表し丁寧に淹れコーヒー係の任務を全うしたのである。
そうブラック集団なんて言うのは全くのガセ
実に楽しき魅力あるメンバー達であった。
勃ちが悪いのは事実っぽいが(笑)
もう少し身分を隠し潜入を継続としよう。




開けなない夜は無い。
真実は自分の目で確かめる。グラサン





まぁこの記事はこちら7割
フィクションだけど(笑)



テーマ:


この週末  とうとう来る。



そう、年に一回のあのミッション💦



そう  人間ドック🐶



すでにセンターからの通知は来ており、機密書類へ個人情報を記入し来たる日に備えている。

休暇届も書いた。

しかし・・→

まだ、事前ミッション が完了していない。


コレ!
うん◯を採取するヤツ


四捨五入すると50な俺だが、流石にマッチ箱世代では無い。

なので採取方法には問題無いのだが、◯秘ぎみなもんだから毎回焦りとプレッシャーに襲われるのだ。


二回採取のタイミングが難しんだよ・・・

昔は一回だったよなぁ?


そして今現在、2回目が済んでいない(笑)



そして、毎年思うのである。

冷暗所ってドコ想定なんや!!
*冷蔵庫にうん◯は入れたく無いんだけど笑い泣き
1日目が青ラベルって最後に書くなよ(笑)
間違えてしまうよ。



みんなどうしてるんだろなぁ
とっておきの情報待ってます(爆)



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス