二週間ぶりのレミゼ | 海をみていたい

海をみていたい

日常。思ったこと、メモがわりだったり、テンションあがって発信したかったり、観劇、観戦、鑑賞日記です。
濱田めぐみさん、町田樹さん、パナソニックワイルドナイツ好き、現在連日HIDEKIさんを思い出しています。
趣味は携帯写真。


テーマ:

今日のお初のキャストは橋本じゅんさんテナルディエ、鈴木ほのかさんマダムテナルディエ、シュガーバルジャン、ふうかエポ、内藤大希さんマリウス、相場裕樹さんアンジョルラスでした。

じゅんさんとほのかさん、すっごくいいです。お気に入りコンビかも?

でもまだ朴さん、斉藤さんも未見で楽しみです。

 

 

 

 

ふうかちゃんのつぶやきのように新鮮な観劇でした。

 

まずは、伊礼さんのジャベールが進化してました。
福井さん、吉原さんとは畑が違う感じのシュガーさんのバルジャンが相手でシュガーさんの持つ優しい雰囲気で対処されたジャベール、施しを受けたことのないジャベールの戸惑いに、壊れて行く感じが衝撃でした。

内藤大希さんは全く初めて観る役者さんなんですが繊細でとても興味深かったです。海宝マリウスに安心感があって、前回観た三浦マリウスと上山アンジョは他の学生たちに埋もれていて、むしろ学生ひとりひとりの個性の方が生き生きしていてプリンシパルとして物足りなかったんですが、内藤マリウスは映画のミュージカル版に近いドラマを感じる青年でした。抽斗が沢山ありそうでわくわくする役者さんだと感じます。歌っているだけの熊谷コゼットも相手役が内藤マリウスだと良く見えました。

同じく相葉アンジョルラスも安定の小野田さんとは違う華やかさと無謀さがあって、破滅へ突き進んでいく予感が劇場に広がった気がします。

海宝、内藤、小野田、相葉の組み合せ、シャッフルしたらまた違う発見がありそうな気がするのでみてみたいです。

エポニーヌはたまたま屋比久さんばかり観て、すっかり屋比久エポファンになってしまいましたがふうかちゃんのエポもふうかちゃんらしさが良かったです表情にっこり

シュガーさんは喉に違和感が…。もちろんうまいんですよ!!三人の中で一番の歌唱力なんですが、若さを隠せずもしかしたら苦労しているのかな?無理しているのかな?と。他のかたの組み合わせでもっと観てみたいんですが、ちょっと調子が心配です。

ところでめぐさんも一瞬だけですが声。。。

なんでもないといいのですが。

 

今日は喉が痛かったので早速薬局寄ってきましたが、気候の変化でうっかりやられちゃったかな~あせる

開演前、ソワレなのに空がまだ明るくて、

陽がのびましたね。