今月のテーマと収穫祭 | ★ T-YOGA Studio ★ チャレンジをチェンジに繋げるヨガスタジオ

★ T-YOGA Studio ★ チャレンジをチェンジに繋げるヨガスタジオ

 
群馬県高崎市上中居町
身体に効かせるヨガスタジオ T-YOGA Studio
オーナー・インストラクターTacacoのブログ

 

2021年10月のスケジュールを
一部変更致しましたのでお知らせ致します。
 
10/27(水)14:00 の ヨガ★トレを
10/26(火)14:00 に 変更致しました。
 
ヨガ★トレに御参加の方は
御注意下さい。
 

10月になってから
1年以上お休みになっていた方々が
1人また1人と復帰して下さって
嬉しい限りっアップ
 
そんな今月、
オールレベルのアナ骨®クラスは
「ランジ」に専念しております。
 
ランジを究めます。
 
究めるって言っても
 
起き上がれるようになる!
とか
めっちゃバックベンドできるようになる!
とか、ではなく
 
んーーうーん 
簡単に言うと
「役立つランジをする」だな。
 
役立つって何に?
 
日常の動作に。 です。爆  笑
 
日常の動作で、
ちゃんと使える筋肉を作る、ランジ。
です。
 
 
例えば、ジムに行って
お尻の筋肉を鍛えたいです!
ヒップアップしたいです!
っていうと、
こんなの↓オススメされません?


筋肉の本の大臀筋の項を見ると

「股関節を伸展する筋肉」って書いてあります。
脚を後ろに上げる筋肉です!ってことなので、
↑こういう運動で、お尻の筋肉が使われることに間違いはございません。
 
なので、たぶん、頑張れば
見た目、プリっとした素敵なお尻に仕上がります。

 

では、見た目じゃなくて
機能ってことを考えてみると、どうでしょうかねー。
 
普段の生活で
脚を後ろにあげますか??
 
んー。
あんまり上げないよねぼけー
(上げる人、ごめん)
 
 
筋肉の本に書いてある
筋肉の働きっていうのはね
ちょっぴり専門用語になっちゃいますが
求心性収縮っていう
キュって筋肉が縮む使われ方です。
(力こぶを出すときと同じね)
 
でもね日常生活において
お尻ちゃんは、遠心性収縮という使われ方をする場面が多いんです。
 

ランジの前脚側のお尻は、この↑遠心性収縮です。
 

特に意識せず、フツーにやっててもそうなるんですが、
今月は、遠心性収縮という筋肉の使い方を
より意識的に行いまして…
遠心性収縮という方法で筋肉が使われた時の感覚をイヤーッというほど味わって頂きまして…
美しいだけでなく、機能的な、お尻と太腿を作っていく…そんなランジやでっグー
 
というのが
 
今月のテーマです。
 

 
さて
毎年恒例となっております
T-YOGA秋の収穫祭ぶどう
image
今年は なんだか
とってもイケメンに仕上がりました爆  笑
 
Maikoさん、毎年おいしいブドウぶどうをありがとうございます。
 

 
スタジオのお花
image
 .mossさんから持って来て頂いた
リューカデンドロン(左)が2週間経っても綺麗なので
それに合うお花を足してみました。
 

画像および文書の無断転載禁止
ameblo上のリブログ機能やSNS共有機能を
使用する場合は、この限りではありません。