過去に泊まった素敵なホテル…沖縄編② | アラフィフ主婦のWDWへの道・・それから他の旅行も

アラフィフ主婦のWDWへの道・・それから他の旅行も

3年連続のWDWですっかりディズニーファンになりました!
ディズニーワールドや、その他の旅行のこと、書いています。
よかったらお付き合い下さい!!


テーマ:

前回、ジアッタテラスのことを書きましたが、心に残る素敵ホテルは他にもたくさんハート

 

今回は、5年前(古い話ばっかりで・・すみません‥最近はもっぱら、リザンシーパークとルネッサンスとJALシティ那覇なので)に泊まった、カフーリゾートフチャクを紹介します!

 

カフーリゾートは、モントレホテルとほぼ同じくらいの場所の、海から離れた丘の上に建つホテル。

 

半分は、コンドミニアム、半分はふつうのホテルですが、コンド棟は、マンションとして生活している人もいます。

 

お値段は、ホテルもコンドも同じで、JALのツアーでは出ていました。

 

悩んだけど、ホテル側にレストランなんかもあって便利ということで、ホテルで予約して行ったのですが、当日チェックインの際に、もしよかったらコンドミニアムの方に変更していただけませんか、と言われ、そちらにも興味はあったので、了解して、コンドタイプに宿泊することに。

 

 

コンドミニアムタイプの部屋の廊下には、シーサーが歓迎してくれています。

 

 

ドアを開けたら、こんな廊下が・・・

 

普通の家みたいですね!

 

 

廊下の突き当りには、リビング。

 

 

その手前には、ダイニングエリアとキッチン。

 

 

ベッドルーム。

 

 

部屋のベランダからの景色は、こんな感じ。

前は、タイガービーチです。

 

キッチン付きの部屋に泊まる予定はなかったので、この時は2泊でしたが、2日とも食事は予約済。

 

このお部屋なら、何か買ってきてリビングで部屋飲みのよかったのにね、と言いながら、プールへ。

 

 

プールは、海を臨めていい感じですが、小さいですアセアセ

 

 

籐のお洒落なチェアーがいくつかありますが、取り合いになるほどは混んでいませんでした。

 

 

オッサンの足越しのプールと海ニヤリ

 

この日のディナーは、サンセットタイムにあわせて、ホテルの洋食レストラン・オレンジを予約していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

テラス席からは、だんだん沈んでゆく太陽を楽しめて、最高によかったです。

 

ここは、また行きたいレストランの1つになりましたが、他のホテルに泊まるとなかなか行けない・・・

 

朝食付きだったのですが、高いプランなら、ディナーを食べたオレンジが朝食場所。

 

私たちは、安いプランで行ったので、カジュアルにテイクアウトをメインで扱っている、ロビーレストランにて、セルフサービスで。

 

 

 

 

 

ビュッフェでなく、セットになっていて、和食と洋食が選べます。

 

なかなかのボリュームで、美味しかったですグッ

 

そしてこの旅行のハイライトは、真栄田岬の青の洞窟へのシュノーケル。

 

 

 

 

 

 

ダイビングショップの車が迎えに来てくれて、ショップで手続きのあとは、徒歩で港へ。

 

そこからボートに乗って真栄田岬まで行き、途中でボートから降りて泳いで洞窟へ。

 

私たち2人に1人のスタッフが付いてくれて、写真も撮ってくれるし(別売り)とってもよかったです!!

 

 

 

ジュゴンちゃうでー私やでー爆  笑

 

神秘的な青の世界、とても綺麗でした。

でしたが・・・

 

とにかく、洞窟の中は大渋滞アセアセアセアセアセアセ

 

人、人、ヒトです。

 

人が入り込まない写真を撮るのに苦労したという・・・

 

それでも、今日は空いているほうです、と言われたから、混んでたらどんなんかしら・・と、ビビるダウン

 

 

この日の夜は、送迎してくれる居酒屋で飲んで、ホテルのバーでもカクテルをいただきましたOK

 

カフーリゾート、もう一度泊まってみたいんですが・・・

 

なかなか機会がないなーあせるあせる

t-tomo-0616さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス