2017 北海道ツーリング(4日目・最終日) | 晴ーレー時々・・・

晴ーレー時々・・・

バイクツーリングのことをメインに綴って行きます。


テーマ:

2017年8月31日
体内目覚ましが5時になると鳴り出すめざまし

テントキャンプから外を見ると既に身支度を整えているライダーもいます。

今日の天気を見ると、どうも台風台風が近づいてきているみたいで、道東方面は今夜あたりから天気が崩れてくるみたいあちゃー

今日はどちっ方面行こうかなと、あっちこっちの天気予報を見てみると、道北は天気良いみたいだが、初日に行っているしなぁと思い、ほかに天気のよさそうな所と言うことで、道央方面がよさそうなので、今日の幕営地は旭川にすることにします確定
とすると、今日のルートは摩周湖に行って神の子池、屈斜路湖、美幌峠、オンネトー、三国峠、層雲峡、旭川近辺キャンプ場と言うルートに決定決定

結構走りごたえありますね。
先ずは摩周湖。

早朝の摩周湖は霧に覆われることもなくばっちり見えます。これで婚期が遅れるって私はすでに既婚者でしたふ

途中、硫黄山と屈斜路湖が見えます。

 

摩周湖のワィンディングを気持ちよく下り、次の目的地の神の子池へ

1日1ダートの未舗装路を進みます。ハーレーできたときはドキドキしながら走行したのですが、アフリカツインですと余裕ですね。

XRできたらこの先の林道行ってみたかった。
朝も早いためか、観光客もおらずいいですね。
早朝で観光客はいませんでしたが、ここも観光地化された影響か、木道が整備されてました。
来た道を戻り、屈斜路湖畔道路を進みます。

周りに車はゼロ、北海道速度で気持ち良く進みます。
バイクで走っていて何が残念かと言うと、気持ちよくワィンディングを走っていると車に追いつき、なかなかパスできないときですよね。
今回はそんなこともなく美幌峠まで気持ちよく走れました。
運が良ければ、ここで雲海を見ることができるみたいですが、今日は快晴のため雲海を見ることはできません。その代り、この景色です。

オンネトーに向けて先を急ぎます。
ここも観光バスが来ますから、遭遇したらアウトですね。
ここの途中にある野中温泉、以前ここに宿泊したのですが、ここの温泉は良い湯でした。
野中温泉が雌阿寒岳や阿寒富士への起点となるんですよね。。
オンネトーからの雌阿寒岳と阿寒富士です。
今日は天気が良くよく見えます。
この先の駐車場に車を止めて、湯の滝に歩いていくのですが、今にもクマが出てきそうで結構ドキドキしながら歩いたことを思い出します。

2006年版のツーリングマップルには上部のの湯溜りは入浴禁止で,下部は入れるとありますが、とても入ろうという雰囲気ではなかった記憶があります。
何故と思う人は行ってみてください。
などと、過去の記憶を思い出しながら「ああ、今日も駐車場には車が一台もいない」と横目で見ながら、一日1ダート(今日は2本目ですけど)の道道664号を進みます。
K664になると舗装路となり、またまた北海道速度で足寄を目指します。

足寄の道の駅で一息入れているときに、何気にメールなどをチェックしていたら太平洋フェリーから欠航のお知らせ、がーんガーン
マジかと思い調べると、台風の影響で今日から欠航らしいマジか

明日の予約便も欠航、明後日も欠航。
もちろん三井商船も欠航。

太平洋がだめなら日本海があると思い、新日本海フェリーを調べると、人は乗れるが、バイク・車は満杯。それも今日・明日・明後日と・・・・ガーン
帰れないじゃん・・・不安
こうなると、シルバーフェリーで八戸か、津軽フェリーで青森か、これしか残ってない。
八戸は太平洋側だからダメかなと思い、携帯で確認すると、なんと今日ならバイク・人とも空きがあるるん
時間がたてばたつほど条件が悪くなるだろうから、ここは日程を一日短縮して今日帰ったほうが賢明だな焦

と言うことで、苫小牧の営業所へ電話予約を入れようとするも、話し中で電話が通じない・・・不安
だんだんと焦ってきますおいおい。

最悪、函館まで行って青森から帰るようかな。でも、キャンセル待ちだろうな焦る

ずっと高速ばかりじゃ否だな・・・

電話通じない、ここは東京の営業所へ電話してみよう。
お、通じました。

で予約をお願いすると、空席状況を確認して折り返し電話をするとのこと焦る
この電話を待っている時間が長いこと。ひょっとして満席になって予約できないんじゃないのかと嫌な気分・・・焦る
15分くらい待っていると電話が鳴り、予約できたとのこと。ラッキーホッ
では、これ以降の予定は全てキャンセルして、ここ足寄から苫小牧まで向かうことにします。
高速使うとすぐなので、三国峠だけでも行こうかとルート設定すると、移動時間が5時間となり、これだとフェリーの時間に間に合わなくなるので、しょうがないのでここから苫小牧まで下道で向かうことに。

ついでに千歳空港によってお土産でも買って行こう。

初めて乗るシルバーフェリー

これも新造船みたいだぞ。

船室は一応個室を確保できました。
本日の走行距離

 

2017年9月1日

フェリーは定刻には八戸港に到着

八戸道の気温は8度寒い

北海道より寒いよ><ブルブル

台風が来てるとは思えないくらいの快晴で、岩手山SAからの岩手山もばっちりです。

 

こうして、今年の北海道は終わった。 初日のトラブルで1日つぶれ、台風の影響でまた1日つぶれとなり、都合3日しか北海道に入れなかった。ん~やはり、私の北海道は9月に行くべきなのだろうかうーんうーん

本日の走行距離


サンタカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス