「丸くとも ひとかどあれや人心 あまりまろきはころびやすきぞ」 

 

(人の意見を受け入れるがも大切やけんど、自分の意見もしっかと言うとおせ。きっとわかってもらえるぜよ。)

 

トラブルを避けたいがために、人に良く思われたいがために、笑ってごまかし、

物事を曖昧にしてしまう事が時々ある。
そんなとき、この龍馬の言葉で、はっと我に返るのだ。