ドライボーンズ Corduroy Work Trousers   DP-739 オリーブ | アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

クラシカルで色気のある太コールのトラウザーズ。

 

 

昨日は同じ素材を使ったベストをご紹介しましたが、今日はトラウザーズをご紹介します。

 

渋みのあるオリーブの太コールを使ったコ―デュロイトラウザーズです。

 

「ドライボーンズ Corduroy Work Trousers   DP-739 オリーブ」 です。

 

1920年代のトラウザーズをイメージしたクラシカルなワークトラウザーズで、ゆったりとしたワタリに緩くテーパードのかかったシルエットが特徴です。

 

 

 

生地は太畝のコーデュロイを使用、表面が起毛していて温かみのある生地感が特徴です。

 

独特の光沢感も美しいですよ。

 

コ―デュロイは保温性にも優れているので秋口から真冬の着用は特におすすめです。

 

着る度に体に馴染み、味のある変化が楽しめます。

 

 

 

横ポケットのトラウザーズタイプで、ワッチポケットとサスペンダーボタンが付きます。

 

 

 

 

 

 

真鍮のボタンは錆加工が施されていますよ。

 

 

フロントはボタンフライです。

 

前立てが広くとられるクラシカルなトラウザーズの仕様も上質感に繋がります。

 

 

 

後ろにはシンチバックが。

 

 

 

 

 

真鍮の針が付いていますので、これを刺して固定します。

 

 

 

ポケットは太コールを使っての両玉縁タイプのポケットになっています。

 

 

昨日ご紹介した同素材のベストと合わせてセットアップにしてみました。

 

 

古臭い雰囲気の光沢感がなんとも良いですよ。

 

 

ワタリはユッタリ目でややテーパードがかかったシルエットです。

 

 

 

 

 

サスペンダーを付けても、クラシカルな感じが滲みます。

 

 

 

 

ジェラードのファラオジャケットが入荷しましたので、着せてみました。

 

またご紹介しますが、このファラオジャケット、素材感や色合いシルエットと、とてもカッコいいですよ。

 

 

 

 

ドライボーンズらしいクラシカルで色気のある太コールのトラウザーズパンツです。

 

オリーブの色合いも渋いですよ。

 

白シャツにチャコールグレーのベストとかも合いそうです。

 

冬に暖かい雰囲気のコーディネートは、着ていても見ていても暖かい気持ちにさせてくれますね。

 

ドライボーンズならではの大人の色気が漂うコ―デュロイパンツ、是非実物をご覧ください。

 

17800円 + TAX です。

 

ザ ホワイツ ウルフ HP

 

 

 

 

マスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります