クッシュマン BLACK CHAMBRAY 41 TROUSERS 22686 ブラック | アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

41年モデルの無骨なミリタリー感をメインに持ってきながら、上手くアレンジを加えて合わせやすく穿きやすいパンツに仕上げたクッシュマンのロングセラーのチノパンツ。

 

 

クッシュマンの新入荷のミリタリートラウザーパンツをご紹介します。

 

41年に米軍で開発された「M-41 U.S.ARMY TROUSERS」をベースに作られた太目のシルエットのチノパンツです。

 

いわゆる「41カーキ」と言われるモデルです。

 

オリジナルはカーキベージュですが、クッシュマンはブラック(チャコールグレー)も作っており、この色も人気の高いカラーです。

 

今日はそのブラック(チャコールグレー)でご紹介します。

 

「クッシュマン BLACK CHAMBRAY 41 TROUSERS 22686 ブラック」 です。

 

 

 

素材はコットン100%の杢調の生地です。

 

コシのあるしっかりとした素材感です。色合いは濃いチャコールグレーのようなブラックです。

 

下の写真は接写で写している為、少し明るめになっています。

 

 

玉縁付きのコインポケットやボタンフライ、サイドの巻き縫い二本針ステッチ、尿素ボタンは41カーキらしいディテールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後ろです。

 

 

フラッシャーも昔のカタログの雰囲気ですよ。

 

 

バックポケットは二つでこちらも両玉縁の綺麗な縫製のポケットなっています。

 

 

 

形は無骨な太目のストレートです。

 

 

 

 

 

 

股上は深めですが、極端ではない程度に抑えており、日本人の体型に合うようにデザインされていますので、ワイドでもキレイなシルエットで穿けるようになっています。

 

 

 

先日ご紹介したバズリクソン 「STYLE 37-J-1」 と合わせてみました。

 

キッチリ感のあるフライトジャケットにチャコールグレーのパンツは大人な感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

A-2も同じ様に良く合います。

 

 

 

 

 

 

ヘッドライトのデニムカバーオールです。

 

インにはバズリクソンのホワイトシャンブレ―シャツ。

 

ワークスタイルにも使えるパンツです。

 

パンツのワタリはワイドですが、穿いてみると極端ではない程よい太さです。

 

 

 

 

フェローズの中綿のワークベストです。

 

クラシカルなワークスタイルやキレイ目感のあるコーディネートにも使えるパンツです。

 

ストンと落ちる太目のラインは、クラシカルなオシャレ感がありますよ。

 

キャスケットやハットも合いますね。

 

 

 

 

 

 

 

今度はスタイルアイズのオープンシャツを合わせてみました。

 

このパンツは50‘s系のコーディネートにも使えるパンツです。

 

 

 

 

ロールアップすると少し薄めのブラック(グレー)が出てきます。

 

 

 

 

 

勿論ベーシックなベージュもあります。

 

 

 

ブラックもベージュもワンウォッシュがかかっていますので、縮みはありません。

 

ストンと落ちるワイドなシルエット、41年モデルの無骨なミリタリー感をメインに持ってきながら、上手くアレンジを加えて合わせやすく穿きやすいパンツに仕上げたクッシュマンのロングセラーのチノパンツです。

 

是非、一度お試しください。

 

 

ブラックは17000円 + TAX です。

 

ベージュは15000円 + TAXです。

 

ザ ホワイツ ウルフ HP

マスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります