バズリクソン フライトジャケット  BLACK L-2B ウィリアム ギブソン BR13127 | アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

都会的でソリッドな雰囲気は、アスファルトの上がよく似合うフライトジャケット。

 

 

バズリクソンのウィリアム・ギブソンコレクションから漆黒のブラックL-2Bが入荷しました。

 

このシリーはMA-1とN-3Bが有名ですが、時々L-2Bも作られます。

 

まずはこのコレクションの説明を簡単に。

 

ウイィアム ギブソンはアメリカの著名なベストセラー作家です。

 

自身の小説の中でバズリクソンのブラックMA-1(当時作られてなかった架空の商品)を着せたことが縁で、バズリクソンとのコラボレーションがスタートしました。

 

このあたりのお話は、今年もまたMA-1が入荷した時に詳しくご説明しましょう。

 

そして今日ご紹介するのはL-2B ライトゾーン用のフライトジャケットをブラックで作っています。

 

 

 

このシリーズに使われる高密度ナイロンのこのマッドな光沢感と言えばいいのでしょうか、テカテカしない光沢感がとても高級感がありますよ。

 

 

形はライトゾーン用のフライトジャケット L-2B です。

 

MA-1よりタイトなシルエットで、中綿が入っていないので、さらにスッキリとしたシルエットに見えます。

 

袖にはエアフォースマークとシガレットポケットです。

 

 

 

モノクロのエアフォースマークはこのシリーズの代名詞的なマークになっていますね。

 

スタイリッシュなミリタリー感を表すマークです。

 

4

 

 

リブもオールブラックです。

 

素材の違うブラックを使う事で、ブラックの濃淡をアクセントにしています。

 

 

 

着丈はオリジナル同様のショート丈、ジッパー下部の三角タブは排除するというカスタムが加えられています。

 

 

 

ジッパーはクラウンのスプリングオートロック式ジッパーです。

 

 

 

後ろです。

 

 

ライニング(内張)がクールでゴージャスですよ。

 

ライニングには、L-2/L-2Aに使用されるウール/ナイロンのダブルフェイスを採用しています。

 

ダブルフェイスとは表裏で生地を張り合わせて一枚にした生地の事です。

 

表に出ている濃いブルーはナイロンで、見えない内側がウールです。


この色はバズリクソンのマークにも使われるブランドカラーです。

 

ブラックのボディーに調和し、より高級感を感じさせてくれます。

 

 

 

ウォリアム・ギブソンコレクションだけの特別なラベルです。

 

 

ブラックは印象がグッと引きしまりますね。

 

 

アーバンミリタリーといった感じですね。

 

 

 

バズのブラックワッチキャップにブラックトのレーニングシューズです。

 

パンツもバズのミリタリーパンツ「COMBAT TROPICAL ARMY SHADE 107」 です。

 

 

 

こんな感じの崩し感はいかがでしょうか。

 

トイズマッコイのスマイリーフェイスTとキャップを使って「Love&Peace」なテイストを入れてみました。

 

 

 

 

 

バズリクソンでありながらブラックだけで展開するこのコレクションは、ミリタリーの機能美を損なうことなくスタイリッシュに昇華させた特別なシリーズです。 

 

店舗限定のレアなコレクションでもありますので、是非実物をご覧ください。

 

45000円 +TAX です。

 

ザ ホワイツ ウルフ HP

 

マスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります