ドライボーンズ  リネンポークパイハット   DCH-407 ベージュ | アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

レトロな雰囲気が魅力の…

 

 

ドライボーンズの夏用のポークパイハットをご紹介します。

 

ポークパイハットの発祥はイギリスです。英国紳士の必需品とされ、クラウンの形状がイギリスの伝統料理である ポークパイに似ている事からその名が付いたとされています。

 

今日ご紹介するのは麻素材を使用していますので、 通気性が良く清涼感があり夏のコーディネイトにピッタリです。

 

「ドライボーンズ  リネンポークパイハット   DCH-407 ベージュ」 です。

 

 

横からみると。

 

 

正面からです。

 

このモデルは、ポークパイハットの中では珍しいフロントのセンタークラウンに窪みがあるタイプです。

 

通常の物よりもシャープな印象を与えます。

 

 

 

キレイに編み上げらた麻で絶妙な曲面を作っています。

 

 

このツバの狭いところも特徴的です。

 

リボンはオリジナルで製作したシルク素材の物を使用しています。 バイヤス状に三段巻くことで、上品且つ華やかな印象に仕上がっています。

 

 

 

内側のスベリは汗や整髪料等の汚れを帽体に付着しにくくする役割があります。 特別なお手入れは必要ありませんが、汗をかいたらその都度ハンカチなどで拭いて頂くと劣化を防げ長持ちします。

 

 

 

ポークパイハットは50‘s感のあるオープンシャツにも良く合いますよ。

 

 

 

 

ホワイトのオープンシャツに合わせると、昭和感も滲みますね。

 

開襟シャツに麻のハット、昭和紳士の様なレトロな雰囲気です。

 

 

 

ベージュの落ち着いた色味なので、春のジャケットスタイルから 真夏のリゾート感のあるコーディネイトまで幅広く取り入れていける粋で上質なハットです。

 

14800円 + TAX です。

 

ザ ホワイツ ウルフ HP

 

 

 

 

 

マスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります