バズリクソン ミリタリーショーツ  BR51735-149 オリーブ | アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

リアル感が魅力のミリタリーショーツ。

 

 

バズリクソンのショートパンツをご紹介します。

 

1960年代に米軍が野戦用に開発したコットンサテン地のベーカーパンツ型のショーツタイプです。

 

ロングパンツと同じで無骨な雰囲気が魅力です。

 

「バズリクソン COTTON SATEEN OLIVE GREEN QM SHADE 107.TYPE Ⅰ.CLASS SHORTS  BR51735-149 オリーブ」 です。

 

 

写真ではチャコールグレーぽく見えますが、実物はもっとオリーブがかっています。

 

ベーカーパンツを思わせるような大きなポケットが左右に付きます。

 

 

フロントはロングタイプでお馴染みのミリタリータイプのボタンフライです。

 

生地は独特な横段の出るバックサテン生地です。

 

 

 

コントラクターラベルの上にSHORTSの判が押してあります。

 

ロングをカットしてショーツにしたという意味のスタンプです。

 

このような表記パターンが実物にあるのだと思われます。

 

 

後ろにはフラップ付きの大きなポケットが二つ付きます。

 

ミリタリーですから、使い勝手も良いですよ。

 

 

ミリタリーシャンブレーシャツに合わせてみました。

 

股上深めでややユッタリ目のシルエット、丈は膝上くらいです。

 

 

UESのユル目の雰囲気のTシャツに合わせてみました。

 

ミリタリー以外の物と合わせても上手く調和しますよ。

 

 

アロハシャツもいいですよ。

 

当時のサイゴンあたりの基地周りで見かけそうな雰囲気もありますね。

 

 

ミリタリー感をコーディネートに上手く取り入れたミックススタイルにも使えるショーツです。

 

ロングのオリジナルを基に現場で作ったようなリアルカスタム感も魅力です。

 

11800円 + TAX です。

 

http://www.t-w-wolf.jp/?pid=130544417

 

 

 

 

 

マスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります