M.O.S ツインターコイズトップ ホワイトハーツブレス b-101 | アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

この配色!M.O.Sならではの一点物のブレス。

 

今日もM.O.Sの新作ブレスを一点ご紹介します。

 

トップ部分に天然のターコイズを二つ付け、カレンシルバーと古いホワイトハーツオールドビーズを使った贅沢な仕様です。

 

M.O.Sならではの色合いは、夏の腕周りのデコレイトにちょっと人とは違うアクセントになりますよ。

 

「M.O.S ツインターコイズトップ ホワイトハーツブレス b-101」 です。

 

 

 

天然のターコイズ、真鍮クッション、カレンシルバーホワイトハーツオールドビーズに続きます。

 

真鍮クッション以外はどれも同じものはない個体差のある部材です。

 

カレンシルバーは、タイの山岳民族カレン族が手作業で作ったシルバービーズです。

 

そろばんの珠の様なビーズには、自然界からイメージした模様を刻んでいます。

 

カレン族は、女性は首に何本も輪を付けているのでも有名ですね。現代でもシルバー細工や織物を作っています。

 

 

留めの部分にもシルバーを使っています。

 

 

シンプルなシルバーリングとの二重付けにも調和します。

 

 

アロハシャツのアクセントにも良いですね。

 

 

 

ターコイズは「勇気と行動力をもたらし、はつらつとした積極性を与えてくれますので、新しいことに対して臆病になってしまう人には、大切な一歩を踏み出す力を貸してくれるでしょう。 また、大空にむかい深呼吸するように、蓄積したストレスを解消させるパワーで、波立った感情を穏やかに鎮めるといわれます。」

と書いてありましたが、まあこれはご参考までに。

 

部材選びや配列からM.O.Sならではの世界観を表現した一点物のビーズブレスです。

 

コーディネートのアクセントに唯一無二の作家さんの作品を加える事で、全体の完成度や深みも増してくると思います。

 

21000円(税込み)です。

 

http://www.t-w-wolf.jp/?pid=132309416

 

 

 

マスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります