ヘッドライト  ピンストライプ オーバーオール HD41746-421 NAVY | アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

 まるでサイズの丁度良い新品のデットストックのような実名復刻。



新入荷の「HEADLIGHT」オーバーオールをご紹介します。


このモデルのデニムタイプは以前復刻されており、胸当て部分にジッパーが付く珍しいモデルです。


ヴィンテージ本にデットストックの写真がありますので、ご覧ください。まだフラッシャー(商札)がついている新品のヴィンテージですよ。





そしてこちら、同じタイプのピンストライプのオリジナルの写真です。


1950年代の物らしいです。


本には東洋エンタープライズ所有と書かれていますので、今回実物を見ながら復刻してることが分かります。


東洋エンタープライズはヴィンテージは勿論、フラッシャー付きのデットストックも有名無名問わず資料として沢山所有しています。


展示会の時には今回のような実名復刻の商品の横に、ガラスケースに入ったヴィンテージが飾ってあることもよくありますよ。





そしてこの上の写真の「HEADLIGHT」のピンストライプのオーバーオールを復刻したのが、今回のモデルです。


ブランドも当時の「HEADLIGHT」として実名で復刻しているところにも価値がありますね。


「HEADLIGHT」  ピンストライプ オーバーオール HD41746-421 NAVY です。





素材はコシのあるコットン100%のピンストライプ生地です。


胸当てにはジッパーが付き、その上にウォッチポケットが付く特徴のある仕様です。




オリジナルに忠実に復刻された「HEADLIGHT」のスナップボタンの上にあるのが、懐中時計のチェーン(フォブチェーン)を掛けるホールです。


スナップボタンの下に時計の入れ口があり、ポケットの端にはペン差しポケットが付いています。






ウォッチポケットを横から写したのですが、奥の生地の端はセルビッチになっていますよ。


見えないところですが、オリジナルがそうなっているのを再現しています。





このあたりの復刻具合も上の写真と比べてみてください。




 

サイドにはハンマーループが付いています。





後ろです。






このフラッシャーもヴィンテージのデットストックを資料に、当時のフラッシャーを再現しています。


1900年代初頭から中期にかけてのデザインですから、じっくり見ると面白ですよ。





左右に大きなポケットが付き、サイドにはツールポケットが付きます。





緩めのシルエットです。


2インチ毎のサイズ展開で通常はこのボディーは32インチが調度良いのですが、32インチはソルドアウトとなりましたので、30インチを着せています。


30インチでこれくらいですから、ユッタリ目に作られていますよ。


どのサイズ感で穿くかは、シルエットのお好みです。









桃太郎ジーンズのUS ARMY ヘリンボン・ヘリテイジシャツ を着せてみました。


へリンボンのしっかりとした生地感に存在感のあるボタン短めの丈は、ジャケットの様にも着れるワークシャツです。  


以前はオーバーオールのインに着る事も多かったと思いますが、最近は外に着る着方が増えています。







胸当てが見えるのがアクセントになっています。




 


前を閉じても良い雰囲気ですよ。


ワイドなワークパンツなります。






半袖の上に羽織るのにも丁度良いデニムジャケットを着せてみました。


ドライボーンズのセカンドタイプのGジャンです。







こちらも前を閉じても良いですね。







他にもスカジャンやA-2、アロハシャツやボーリングシャツ、秋冬はフライトジャケットやダウンベストも合わせられます。


カバーオール等と合わせてのワークスタイルは勿論、ミックススタイルにも使えるクラシカルなオーバーオールです。


フラッシャー付きの実名復刻は、まず手に入らないサイズの丁度良い新品のデットストックを見つけたような楽しさもありますね。


そのあたりも含めて価値のあるオーバーオールとなっております。


25800円 + TAX です。


http://www.t-w-wolf.jp/?pid=129716645

マスターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります