アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

ドビー織りで作った特別なストライプワークシャツ。



新入荷の桃太郎ージーンズのワークシャツをご紹介します。


母体が生地屋さんの桃太郎ジーンズらしい凝った生地感も魅力です。


「桃太郎ジーンズ  ドビーストライプ ワークシャツ 05-180 ネイビー」 です。






コシのあるコットン100%のネイビーのボディーにドビー織りで太目のストライプを作っています。





裏から見るとこうなっています。


ウォバッシュストライプは色を抜いて白をしていますが、こちらは織りで作ったストライプですので、裏側にも糸があります。





ウォバッシュストライプよりかなり太いストライプですよ。


左がウォバッシュストライプ、、右がこのドビー織りのストライプです。


ベースの染めもウォバッシュストライプはインディゴ染めですが、このドビーストライプワークシャツは、染料によってネイビーに染めています。






左右にフラップ付きとフラップ無しのポケットが付きます。



ストライプをキッチリと合わせていますよ。









フルオープンですが比翼式の前立てにすることで、さらにオシャレ感を演出しています。






裾はほぼ真っすぐです。


出して着た時に綺麗に見える事と、インに半袖Tシャツやヘンリーネックを着て前を開けて薄手のジャケット代わりにもなるスタイルです。







ベーシックにバズリクソンのチノパンツと合わせてみました。


パンツをさらにインチアップして穿くと、イメージも変わり少し濃い印象になりますね。









ヘッドライトのオフホワイトのカバーオールを着せてみました。


インのネイビーやストライプが綺麗に映えます。









ウォバッシュストライプの持つ綺麗目感を、ドビーストライプの織りで表現数る事でよりはっきりと、そして一捻り加えたオシャレ感を滲ませたワークシャツです。


凝った生地や仕立は児島の桃太郎ジーンズらしい仕上がりになっています。


これからのシーズンは勿論ですが、通年で着れるワークシャツです。


16000円 + TAX です。


http://t-w-wolf.jp/?pid=129688823


マスターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります