フェローズ ヒッコリー 40年代モデル ショートタイプ ワークジャケット 18S-222WJ | アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

 

単独でもセットアップでも存在感がジャケットです。



新入荷のフェローズのショートタイプのワークジャケットをご紹介します。


同素材のシンチバック付きのペインターパンツが先に入荷していますよ。


柄は今年気になるヒッコリーストライプです。


そのパンツとセットアップでも着れるジャケットが本日入荷しました。



「フェローズ ヒッコリー 40年代モデル ショートタイプ ワークジャケット 18S-222WJ 」 です。





コシのあるパリッとした生地感のヒッコリーストライプです。


やや青みのあるヒッコリーストライプで、パンツと同じ生地を使っています。






このモデルは40年代に製作されたマイナーブランドのGジャンをベースに、素材を変更して作っています。





襟は台襟が付います。


しっかりと立ったエリが存在感を放ち、首周りをすっきりと見せてくれます。





写真では分かりにくいですが、フェーストタイプやセカンドタイプと同じように、センターにプリーツが入っていますよ。





銅製のスナップボタンです。





身頃の左右にバッファローホーンステッチが入った大きなポケットが付き、左側のポケットにはフェローズのネームタグが付いています。










袖口も同じ銅のスナップボタンが付きます。






後ろです。





背面はセンターにハギが入ったT字仕様、いわゆるTバックスタイルです。


ヴィンテージの中でもレアな仕様ですね。





シンチバックが付いています。


よく見ると通常より下の帯の部分についていますよ。


珍しい仕様です。







裏地の無い一重のジャケットです。


袖口を折ると青みのある裏側が出てきて、アクセントになります。


同じ生地のパンツもロールアップするとこの色が出てきますよ。





デニムパンツやチノパンツ、ミリタリーパンツ、オーバーオールと合わせていけますが、せっかくなので今日は同素材でセットアップでいきましょう。







前を閉じるとこんな感じです。


ツナギのようなインパクトがありますよ。


バイクにも合いそうですね。











単独でもセットアップでも存在感があるジャケットです。


クラシカルなディテール盛り込みながら、ヒッコリーストライプで作る事で、より個性的になっています。


とはいえ合わせにくい事もなく、幅広いスタイルに使えるジャケットです。


冬場はこの上にオーバージャケットを着ると、ヒッコリーストライプが効果的なアクセントになりますね。



是非一度ご覧ください。



20800円 + TAX です。


http://www.t-w-wolf.jp/?pid=129213441



マスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります