皆さん、こんにちは。3月になり大分暖かい日が増えてきましたね。

 

さて、今回の院長ブログは治療終了の方がいらっしゃいますので、そのご報告です。

28歳女性で、凸凹が主訴で来院されました。

横の歯は奇麗に咬めていますが、前歯は凸凹で咬みにくそうでした。

咬み合わせの面の写真です。前歯部が上下とも凸凹でした。

 

お顔の写真です。笑顔での歯の見え方が明るい部分と暗い部分が混ざっているのがわかります。横顔には大きな問題は認められませんでした。

 

横顔のレントゲン分析値にも大きな問題は無かったので、ブラケットを用いて非抜歯にて配列することとしました。

治療期間は1年10カ月でした。以下に治療前治療後を並べて表示します。

 

         治療前                治療後

正面、横からも奇麗に配列ができました。

 

         治療前                治療後

凸凹を改善するためにアーチを外側へ並べます。前歯部を前には出したくないので、横を拡大することとなります。

 

これは治療後のみです。接触関係は適切にとれました。

 

お顔の変化です。

         治療前                治療後

前歯の位置に大きな問題はありませんでしたので、変化もわずかです。笑顔での歯の見え方も均一になりました。

 

    治療前        治療後

斜めと横顔です。歯の見え方は変わりましたが、それ以外は変化はありませんでした。

 

治療前

     

治療後

     

パノラマ写真です。根の吸収なども見られませんでした。

         治療前                治療後

横顔のレントゲンの比較です。大きな変化ははやり認めません。

 

感想を書いて頂きました。

治療終了おめでとうございました。いっぱい書いて頂き恐縮です。思春期は親に勧められても、あの装置がいや、って拒絶する人が多いです。でも徐々に悪くなってくるんです。大人の人はモチベーションが違います。まだ20代で出来たから良かったですよ。途中出産で半年ほどブランクがありましたが、予定内で終わって良かったです。人の歯は一生動いていこうとします。今後も長く守っていきましょう。お子様の歯並び悪ければ、喜んで治療させていただきます。悪くないことが一番ですが・・・。治療お疲れ様でした。

 

花粉症も出始めたようです。季節の変わり目ですので、体調にはご注意ください。それでは。

 

徳島の歯列矯正治療専門医院 藤崎矯正歯科クリニック

当院のホームページ http://fujisaki-kyousei.com もご覧ください。