2019年10月6日

第12回川崎港トライアスロンin東扇島大会に参加してきました

 

今回で3回目

自宅から1時間かからず、コースもほぼ平坦。

参加しやすいので、1年間の成長度合いを測るのにもってこいのお気に入りの大会です。

 

結果は

無事自己ベストの更新!

去年の自分を2分近く上回り、2時間30分切り達成

 

本当に健康な自分でいられることに感謝です

 

正式なリゾルトも発表

総合順位と年代別順位と出ます

総合順位は去年より上がったのですが、年代別順位は去年より1つ下ってます。

 

なぜだろうと、去年と今年の他の方のリゾルトを比較してみると、結構多くの方が去年より自身のタイムを更新していました。

 

新たに45歳の枠に入る自分より若い人が増えて、年齢的に不利になったという事でもありましたが、去年自分より速い人は今年もより速くなっていて、差が縮まっていないという事も感じました。

 

なるほど、他の人達も頑張ってタイムを更新しているんだなと知ると、まだこの年代全然タイム更新出来るんだなと嬉しくなりますし、

よし来年も!またこれからも頑張ろう!と気合が入ります。

 

さらに最近は中学1年の娘の成長も大きな刺激になっています。

嬉しい事に、3ヶ月ほど前か、中学になってバスケ部に入った娘が、体力UPの為に一緒に走ると言い出し、日曜日何回か一緒に走っていました。

いきなり1km4分30秒ぐらいで走る中学生の体力にびっくりしつつ、まだかろうじて勝てるかなという安堵感もありながらも、知らない間の成長がとても嬉しかったです。

 

また、市の中学対抗の駅伝大会というものがあるらしく、運動部の中から選抜して駅伝部なるものを結成して駅伝大会に臨むという事で、9月にその選考会があって、選抜され駅伝部のメンバーになったとの事。

最近はその駅伝部の練習も重なり一緒には走れていないのですが、とにかくなんだかあっという間に抜かれてしまいそうです。

 

駅伝部に選ばれた子の中からさらに選抜の5名1チームを結成するそうで、中には県大会に出場するような子もいて、

タイムをみると1km3分30秒以内で走っています。

速い!私は絶対無理。

 

そんな子達と一緒に走っていたら絶対速くなるんだろうなーと、娘の成長が楽しみなのと、それに負けないように自分も頑張るというのが、今最高の原動力になっています。

 

選抜5名に選ばれないかなー

選ばれるには少なくとも1km4分以内のペースで2km走れるまでにならないと無理!

 

そうなると父より速くなってしまいますが、

そこは遠慮せずに軽々と超えて行って欲しいと思います。

 

父は大丈夫!

 

2km走で負けたら次は10km走で勝負だ!

 

10km走で負けたら次はハーフマラソンで勝負!

.・・・・とやっていけば、

最後トライアスロンのロングの大会!!

 

まであるのでしばらく時間は稼げそうだしニヤリ

 

よし、これからもタイムを伸ばせるように頑張るぞ!

 

それよりまず売上をしっかり伸ばしましょうねガーン

 

それでは皆様今週もお疲れ様でした。

 

台風心配ですね。

大きな被害が出ないように祈ります

かつ盛り上がっているラグビーも良い結果になって

良い3連休になりますように

 

来週も頑張っていきましょう