名古屋市中川区の武山スポーツ鍼灸院です。

 

今日は三叉神経痛の治療についてです。


顔が出てしまうので写真は使えないのですが、、、


まずは、伊藤超短波のUS-777を使用して顎関節から咬筋を3MHzの0.50で5分照射します。


その後、サンメディカルのエレサスで三叉神経の出口、顎関節、耳垂後方、三叉神経神経の走行部に通電します!


この時に重要なのが、周波数の使い分けです!!

筋肉性のものなのか、神経性のものなのか、、、

痛みなのか、腫れなのか、張りなのか、倦怠感なのか、、、

これによっても使い分ける周波数が異なります。


では、治療のお話を、、、

治療開始から1週間は毎日通ってもらいましたが、症状の変化はみられませんでした。


患者さんも10年来の症状なのでそんなに簡単に良くなるとは思ってないので、大丈夫ですよ!と言ってくれました。


1回の治療で判断されてしまう事もある中、この様な思いで治療に来られる方だからこそ、何とかしてあげたいと思いますよね。


2週目も月曜〜金曜まで5日通ってもらいました。


すると、3週目の月曜に嚥下痛が無くなり顔の痛みも少し軽減したと言われました!!


気付けば治療初日には顔を触れるだけで痛みがあったものが無くなり、痛み止めの服用も少なくなっていました!!


何より嚥下痛が無くなり食事がしっかり取れる様になった事が嬉しいと言われていました。


患者さんにもありがとうございます。と感謝されましたが、私からすれば、あきらめずに通院してくれた患者さんの思いがそうさせたのだと思ってます。

 

治療にはお互いの思いがやはり必要で、目には見えない不思議な力があるのだと感じました。


"病は気から、、、、"


凄い言葉ですね。


私は7月末にコロナワクチン2回接種終了しました。

絶対に大丈夫ではありませんが、感染の確率はひくくなりました。


引き続き、コロナ対策でマスク着用、アルコール消毒に換気、施術室、待合室、それぞれに空気清浄機を設置しておりますので、安心してご来院下さい!

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 武山スポーツ鍼灸院

 院長 武山 修 (たけやま おさむ)

 〒454-0036 名古屋市中川区二女子町7-16

 TEL:052-728-2132

 Email: info@t-chiryouin.com

 URL: http://t-chiryouin.com/

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽