名古屋市中川区の武山スポーツ鍼灸院です。


今日は当院にある治療器を使った治療の紹介です。


治療器を使った物理療法には多くの種類があり当院でも電気刺激(低周波、中周波、干渉波、微弱電流)や超音波などの使用頻度は多く、またその効果も非常に高いです。


その効果は温める、筋肉を緩める(抑制)、働かせる(促通)、痛みを取る、腫れをひかせる、可動域を広げる、治癒力を高めるなどなど。

本当に沢山の事ができるんです。


私自身が電気治療の効果をあまり感じた事がなく、電気??ただピリピリするだけでしょ?筋肉が動くだけでしょ?手技までの時間潰しでしょ?


ってイメージだったのですが、、、


最近の電気治療器は本当に凄いです!


患者さんの中には、"痛み=筋肉が硬くなるから"

と思われている方がいるのですが、実際には筋肉に力が入らない事によって筋肉が衰えて痛みが出ているケースもあります。特に高齢の方はこちらのケースが多い様に思います。


この場合は、筋肉を収縮させます。トレーニングができれば良いのですが、それができない人やその部分の筋肉の使い方が分からない人もいます。


そう言った方には "EMS" を使います!!





ハイチャージやES-5000のEMSモードを使い、場所や状態などに合わせて使い分けています!


またアスリートでも慢性化した症状の場合うまく筋肉が収縮していないケースが見受けられます。そう言った場合にも使用します!!


電気治療器のイメージが少し変わりましたか?


マッサージや鍼治療でなかなか症状が改善されない方。ひょっとすると筋肉がうまく使えていないのかもしれません。


そんな方は、一度ご相談下さい。


引き続き、コロナ対策でマスク着用、アルコール消毒に換気、施術室、待合室、それぞれに空気清浄機を設置しておりますので、安心してご来院下さい!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 武山スポーツ鍼灸院

 院長 武山 修 (たけやま おさむ)

 〒454-0036 名古屋市中川区二女子町7-16

 TEL:052-728-2132

 Email: info@t-chiryouin.com

 URL: http://t-chiryouin.com/

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽