トレーニング指導

テーマ:

名古屋市中川区の武山治療院です。


今日は、トレーニングの考え方について書かせて頂きます。私は治療院での治療以外にスポーツ現場に出てトレーニング指導をする事があるのですが、その競技やカテゴリーは様々で、指導する内容もその現場ごとに違います。私がトレーニング指導をする際に気を付けている事は、


1.指導者やチームの目標や戦術に沿った指導

2.選手の身体にあった指導

3.競技成績に繋がる指導


この3つを非常に重要視しています。


1.に関して

指導する立場として自分の理想をチームにあてはめてしまう事が少なからずあるのですが、やはりチームがどうしたいのかが重要です。その為、スタッフ間でしっかりと話し合い、チームのオーダーにあったトレーニング内容を作成し指導します。

2.に関して

私が特に大切にしているのが選手の成長や発育に沿ったトレーニングを実施する事です。人間には個人差はあるものの神経系、リンパ系、心肺機能系、筋力系などの発育、発達する時期がそれぞれ異なる為、その時期に合わせた内容を指導する事が重要だと考えています。

3.に関して

いくらハードなトレーニングや最新のトレーニングを行っても、競技成績に繋がらなければ全く意味が無いですので、競技成績が向上する為に必要なトレーニングを指導する事が重要ですね。


次回は、上記をもう少し詳しく説明したいと思っております。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 武山治療院

 院長 武山 修 (たけやま おさむ)

 〒454-0043 愛知県名古屋市中川区牛立町2-54

 052-728-2132

 Email: info@t-chiryouin.com

 URL: http://t-chiryouin.com/

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽