よっさんのらんらん紀行!

よっさんのらんらん紀行!

18トリソミーの娘とののんきな日常を綴ります。


テーマ:
連休に入るあたりからよっさんの下前歯が1本、ぐらぐらしはじめました。

あれ?もう乳歯が抜けちゃうの。

目の届くときに抜けてくれないかな、万一にでも誤嚥したら大変、と気をつけていましたが、
連休明け初日、デイサービスでおやつを食べていたら抜けたそうです。

よっさんの下前歯は、もともと1本が欠損していて3本しかなかったので、脇の2本だけになり、ちょっと寂しくなってしまいました。

よっさんはぐらぐらが気持ちわるかったようで、抜けてすっきり、
「歯が抜けたねー」「お姉さんになったねー」
と言うと、嬉しそうににっこり笑います。


歯歯歯


しばらく定期検診に行ってなかったし、と
ぐらぐらを見つけたところで予約を入れた歯科の診察が、抜けた翌日だったのでした。

昨日歯が抜けましたーと言うと、
「お母さん、抜けた歯持ってきてる?」
と先生。

抜けた歯に用があるとは思っておらず、
いえ、家にありますと答えると、持ってきてくださいとのこと。

生えかわりにしてはちょっと抜ける時期が早い、
おそらく挿管で歯がダメージを受けてしまったためだろう。
でも、歯や骨がもろくなる病気(何とか言われたけど忘れた)のおそれもあり得るので、抜けた歯を見ておきたい。

ということで、手元に取ってあったよっさんの歯、また持っていきます。
抜けた歯、軒に投げなくてよかった…

お姉さんになったねー、てな話でもなかったようで、
まずは何事もありませんように。

Ameba人気のブログ