バーモントカップ |  salonista blog

 salonista blog

  サロニスタ☆フットサルフィールド
  鳥飼 武志のブログ


テーマ:
今日はSalonista 選抜チームでバーモントカップに参加しました。

初戦 対レジスタFC ⚫0-4

戦前の予想ではもっとやられるかなと思ってましたが、みんな必死にディフェンスを頑張り、オフェンス面でもびびらずパスを回そうとしていたところは、練習の成果が出ていたのかなと思います。

ただ、やはり個々の力の差があり、中々ゴールの遠い試合でした。


第2戦 対EC FUJIMINO A ⚫3-10

メンタル的に難しい試合になるのはわかっていました。
FUJIMINOがレジスタに1-9で負けたこともあり、変に勘違いしないよう、試合の入り方には注意しました。

しかし、そこはまだまだ経験の少ない小学生。
心のどこかに隙があったのかもしれません。
試合開始早々失点。
この失点でかなり難しいゲームになってしまった。
その後もなんとなくふわふわした感じで、生命線であるディフェンスもゆるく、失点を重ねてしまいました。
でもそこから、これまで出場時間の少なかったメンバーが覇気のあるプレーを見せてくれました。1点返してくれて後半に望みを繋ぎました。

後半のスタートは、前半良くなかった5年生の主要メンバーに奮起を期待して送り出しました。

しかし、力の差があり個で剥がされる場面が多く、徐々に点差を離されてしまい、結果は3-10。

今年は大半のメンバーが5年生、フットサルの公式戦も初めてということもあって、経験不足が出てしまいました。

逆に良かった点は、チームの底上げ。

4年生の子は得点もして、その後も良いプレーを見せてくれました。
今日の試合で自信がついたんじゃないかなと思います。
今後の成長が期待出来そうです!

6年生はバーモントカップは終わってしまいましたが、まだまだ通過点。
これから更に上を目指して頑張ってもらいたい。

4、5年生はまた来年チャンレジしましょう。

しっかりと積み上げて、このメンバープラスαで挑めれば、かなり期待出来そうですね。

今日がスタートライン!
頑張りましょう!






サロニスタさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス