ちょっと残念・・・。(Oisix × ブロぐるめ!「じゃがバターグランプリ」) | フードアナリスト&温泉ソムリエ・あまのじゃくの食道楽日記
2010年11月18日(木) 15時00分00秒

ちょっと残念・・・。(Oisix × ブロぐるめ!「じゃがバターグランプリ」)

テーマ:ブログ
先週、グルメポータルサイト「プロぐるめ!」とナチュラル&オーガニック・ネットスーパーOisixとのタッグ企画、

じゃがバターグランプリじゃがいも」が行われ、

多くのブロガーに交じり、僕フードアナリストあまのじゃくも参加してきました。


要は、Oisixさんご自慢の素材とじゃがいもとの数々のコンビネーションのうち、どれが一番相性が良いか実際

に味わって確かめよう会みたいなものです。

フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記

ここで僕は数種類の、どれも甲乙付け難いじゃがいもと出会うのですが、一番気に入ったのが・・・


                        その名も「栗じゃがいも栗」!です。

フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記

その名の通り、栗の様に、いやそれ以上に甘い風味が何とも言えなかった一品なんです。

もともと、素材そのものが看板のOisixさんだから、相当自信はあった事なんでしょう。

フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記


フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記


フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記

「じゃがバターグランプリ」だけあって、バターだけで3種類も用意されていました。
フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記


Oisixさん自慢の厳選素材を使用した様々なトッピングもありました。

フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記


一番の僕のお気に入りは、イカの塩辛。旨いんだな、これがまた。

フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記


たっぷりの新鮮生野菜。彩りも良く、そのままでも甘~い。

やっぱり「野菜嫌いシスターズ」には無理なのかなぁ~??(;^_^A

フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記


フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記
フードアナリストあまのじゃくの食道楽日記

飲み物に地ビールやハイボール等も用意され、至れり尽くせり・・・。




ちなみに、僕はあつあつのじゃがいもをまずそのまま口の中が火傷するほど堪能させて戴きました(苦笑)。


でも、他の方は殆どそのままの状態で食べていらっしゃらなかった様子です。

「じゃがバター」の類は、うまいじゃがいもあるからこそ生きてくるもの。それを確認しないのはもったいないです。


ただ、自信に充ち溢れた常連と思われる一部ブロガーさん(名前を紹介したいのですが本人了解取っていないので、伏せます)の堂々とした態度にはほれぼれするところもあり、有意義な出会いの場でもありました。


今後、この常連ブロガーさんと、僕みたいな新参者がうまくマッチングして、偏りの無い意見が心おきなく出せる

様なイベントの企画には、心から期待しているところです。


                        読者登録してね

旅とグルメを愛するフードアナリスト&温泉ソムリエあまのじゃくさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス