taw's BLOG

taw's BLOG

tawのシーバスフィッシングライフ


カタクチが入っているのは確認済みなので、ソレに合わせた釣りをしてみました。
 
 
 
上に出切らず、たまに水面下で食ってるような感じだったので少し下に入れてみると反応あり。

久々に出したルアー、フック錆びてます。

 
 
 
連発するかと期待したのですが、その後は続かず。
 
 
 
更に下を探ろうとフルメタ10gを入れ中層ただ巻きに何度かバイトがあったのですが、なかなかフッキングしない状況。
やや早巻きをしてみると乗る。
久々のシーバス、楽しかった♪
 
 
 
錆びたフックは交換したのでしばらく継続してチェックしてみようかな。
 
 
 

【ROD】シマノ/エクスセンスS903ML・MH/F- Black Envelope 903

【REEL】シマノ/ステラ3000MHG
【LINE】VARIVAS/
アバニ シーバスPE Si-X 1号
【LEADER】VARIVAS/ショックリーダー(VEPナイロン) 22lb
【LURE】シマノ /エクスセンス サイレントアサシン80S

     フラッシュユニオン/フルメタルソニック10g

 
下げのタイミングでサヨリを追い回すシーバスを探しに行ってみました。
が、やたら小さいベイトがピチャピチャしており。

正体はコレ。

 
 
 
ルアーサイズを落とし色々試し、スモールバイブでやっと掛けた魚をバラす始末。
 
 
 
多分尺あるなしのバレ易いサイズでしたが、久々にシーバスのバイトとファイトを味わえました。



若干肌寒くはなって来たのですが、回収したルアーはまだ温かく感じたので水温が下がるのははもう少し先かな。
 
 
 
てな訳で、リハビリとリベンジの徘徊スタートです。
久々にご近所港湾へ寄り道してみました。

ベイトの入り具合をチェックしてみたのですが、本命のベイトは見当たらず。

河口エリアも見てみたのですが、静かなもんでした。

少しずつ涼しくはなっているので、秋に向けて車載ルアーとタックルの入れ替えだな。
今シーズンはアコウ熱が上がってるいる訳ですが、なかなか厳しい時期に突入。



まだ心は折れていないですし、そろそろ納得サイズを釣りたいのでチャレンジは続けますが、こっちの準備もしておかないと。
気になっていたルアー達を入手。



さて、忙しい季節の到来です!
夢の魚、アカメ
釣りたい気持ちはわかりますが、ルールを守ってこその価値ある魚。


お願いされているうちに状況の改善が無ければ、完全に釣ってはいけない魚になる可能性もあるのでは?



釣り人としてのマナーやモラル以前に、人としてどうなのかな。