こどもが「もうやらない!」にならない言葉のかけ方 | ママの学校校長の『幸せ子育て』ブログ

ママの学校校長の『幸せ子育て』ブログ

ママもこどももどちらも犠牲になることも我慢することもなく、親子で心満たされて幸せを実感して毎日を笑顔で過ごすのが「幸せ子育て」。こどものやる気がみるみる湧いてくる!!!イライラやストレスなく親子で幸せに生きる方法をお伝えしています

 

image

 

今日は

こどものやる気を持続させる方法

についてお話しします^^



小さいこどもって

「もう、やらないっ!!!」
とへそを曲げて

途中で投げ出すことありますよね^^;



実は、それ、
ママの言葉のせいかもしれません。



こどものやる気を持続させるために
大切なポイントの一つは

こどもの間違いを

指摘しないこと 




5歳くらいまでは
基本的に
こどもの間違いを指摘しない方がいいです



こどもに自ら進んで行動してほしい
やる気を出してほしい
最後までやり通してほしい

と思うなら

完成度よりも
こどもが感じる達成感を

大切にすることが、大切です






「そこ違うよ」
「そうじゃないよ」



という言葉は否定語なので



こどもは
自分が否定された気持ち
になってしまいますし




「あー、そこはもうちょっとこう・・・」
「もう少し、こっちに・・・」
「ここにこうして、ここはこうして・・・」


など、ついつい口出し手出しをしがちなママさん!


それ、こどものジャマになっていますよー(汗汗汗)




結果、こどはやる気をなくし
「もうやらない!!!」となってしまう・・・




仮にひらがなカタカナなどの
明確な間違いだとしても

「間違い」は指摘せず

こどもが書いた内容を一緒に楽しみ
「上手に書けたね~!」とほめます



するとこどもは
もっともっと書くんですよね^^


ほめられることで
やる気が出て意欲が増す。



間違いを指摘しないと
ずっと間違えたままになりますが

大切なことは

こどもの意欲を優先させること



文字を書くだけでなく
ぬり絵や工作やどんなことでも
正しくなくていいのです。


もう一度言います

正しくなくて、いいのです!


本人が楽しんでやることが大切。



完成度よりも達成感 



生徒ママさんが
アドバイスさせていただたことを意識して
こどもの工作への関わり方を変えてみたところ


お子様の様子を見て


自分でできた時って

こんなにいい顔するんだなぁ。
完成度より達成感!と強く感じ
自分の在り方、関わり方について
とても考えさせられました(^^)



とメッセージをくださいました。

 

 




もう本当に

これに尽きます



親が求める完成度より
こどもが感じる達成感が大事!!!




正しさや丁寧さは
こどもがたくさん体験をした後で

「もっと上手になれる方法」として
できる状態を
もっとできるにするアプローチをすると

素直にすんなりと聞き入れて
間違いを修正することができます^^



口出し手出しをしがちなママさん
ぜひ意識してみてください^^





★お知らせ★

100人満員!!!!!

ママの学校プレゼンツ
『秋の夜長の子育て勉強会』は
受付終了いたしました!!




たくさんのママにご参加いただけること
とっても嬉しく楽しみです♪


秋の夜長に楽しくお勉強しましょう(^^)


勉強会専用LINEグループに
ご参加されていない方は
必ず前日までにご参加ください!

参加用ZOOMURLは
LINEグループににお送りします。

お申込み後に届いている
『参加方法のご案内』メール内で
専用LINEグループをご案内しています


メールが届いてないよ…?
という方はご連絡ください^^

 

 

 

 

ママの学校について
ママの学校では

 

人間性知能HQを育てる子育てと
こどものできることを増やし
学力を身につける「あそび」をお教えしています


現在のクラスは満席です

次回生徒募集は
秋頃を予定しています。

募集案内をご希望の方は
公式LINE@にご登録ください
先行にてご案内いたします(^^)



LINE@のご登録はこちら
公式LINE@
https://lin.ee/sDT2H0F

 

 

 

 

 

 

毎日子育てのヒントになる

知識をお届けしています!

 

ぜひご登録くださいね↓↓↓

 

 

 

★ママの学校公式メルマガ★

 

 

ママの学校の生徒ママ達から

 

「メルマガが有料級!」

 

と言われるくらい

脳科学の知識から

具体的な子育てアプローチ

 

あそびながら

こどもを自然と勝手に賢く育てるコツ

 

などなど

毎日配信していています!

 

 

 

メルマガ登録はこちら





〈ママの学校校長プロフィール〉
image
山﨑静香(やまさきしずか)

ママの学校校長 

0歳からの知育専門家
オリジナルメソッド「あそび教育」考案
小学2年生の女の子の母。

大学時代から
こどもの教育に関わり今年で22年目。
0歳~不登校児を含む
高校生までを直接指導。

集団指導、個別指導、自学自習
英語教育、幼児教育に関わり
大手学習教室の立ち上げ
教材開発に関わりノウハウを学ぶ。

育脳系幼児教室に転職し
知育アプローチを学んだのち
ママの学校をスタート。

ママの学校にて
心の働きを持つ「人間性知能HQ」と
こどものできることを増やし
学力を伸ばす「あそび教育」を
脳科学的なアプローチと
幼児期にやっておくべき知育に絡めて教えている

自身の子育てでは
24時間365日ワンオペ育児の中で
幼児教室に通わず
自宅で「おうち知育」を実践。

毎日忙しく時間のない毎日の中で
 こどもの教育も
親子の楽しい時間も
自分の人生も心から楽しむ
親子で幸せになる「幸せ子育てメソッド」と
「ハピネス教育」を伝えています。

こどもの生まれもった個性と資質に合わせて
一人一人の親子を個別にサポートしています。


私の特徴(^^)

※学ぶのが大好き

(ただし、科学的な実証があるもの。価値観などは参考程度に^^)

※ボーダー大好き!

※どうせなら楽しい方がいいじゃない主義

※どうせなら楽しいだけじゃなく賢くなったらもっといいじゃない主義

※勉強は教えない、体験とあそびで十分身に付く

※教育に経済格差はない、親の意識格差だ、という持論

※こどもを賢く育てるにはお金も時間もいらない

※幼児期の簡単なアプローチで学力と自ら行動する姿勢は身に付く

※とにかく子育てが楽しい!娘がいつまで経ってもずっと可愛い!


ーーーーーーーーーーーーーーーー
ママの学校
校長:山﨑静香(ヤマサキシズカ)

ブログ
https://ameblo.jp/szknnk9428/

インスタグラム
https://www.instagram.com/shizuka.92mama/

Facebook
https://www.facebook.com/shizuka.yamasaki.39/

公式LINE@
https://lin.ee/sDT2H0F